2020年2月

【カーライル】  Feb. 29, 2020

▲Top

 経験は最良の教師である。授業料は高くつくが。
  ----- カーライル ------

【アラン】  Feb. 27, 2020

▲Top

 一人でいる限り、人はおのれ自身であることができない。
  ----- アラン ------

【サン・テグジュペリ】  Feb. 26, 2020

▲Top

 愛の本質は、たがいに見つめ合うのでなく、いっしょに同じ方向を見つめることにある。
  ----- サン・テグジュペリ ------

【トルストイ】  Feb. 25, 2020

▲Top

 わたしを憎むような相手なら愛してやれますが、わたしのほうで憎しみをおぼえる
相手となると愛するなんてできません。
  ----- トルストイ ------

【カーライル】  Feb. 24, 2020

▲Top

 わが妻は亭主を言いなりにする天才だが、私だって言いなりにはならない天才なのだ。
  ----- カーライル ------

【アイザック・ニュートン】  Feb. 23, 2020

▲Top

 もし私が他人よりも鮮明に物事が見えたとすれば、それは、
私が巨人の肩の上に立っているからだ。
  ----- アイザック・ニュートン ------

【ラ・ブリュイエール】  Feb. 22, 2020

▲Top

 どんな秘密がばれるのも、罪は、誰かを信用してそれを話した人にある。
  ----- ラ・ブリュイエール ------

【ウィンストン・チャーチル】  Feb. 21, 2020

▲Top

 その国の高齢者の状態を見ると、その国の文化の状況がわかる。
  ----- ウィンストン・チャーチル ------

【タゴール】  Feb. 20, 2020

▲Top

 すべての赤児は、神がまだ人間には絶望していないという知らせをもって生まれる。
  ----- タゴール ------

【キェルケゴール】  Feb. 19, 2020

▲Top

 しばし二人で黙っていよう。その静けさに耐えうるほどの仲かがわかる。
  ----- キェルケゴール ------

【オスカー・ワイルド】  Feb. 18, 2020

▲Top

 この世で何より悪いのは、噂の種にされるより、噂の種にもならぬこと。
  ----- オスカー・ワイルド ------

【トルストイ】  Feb. 17, 2020

▲Top

 この身の四分の三が墓に入ったら、女性についてどう思うかを口にしよう。それから墓穴の蓋を大急ぎで閉めよう。
  ----- トルストイ ------

【マーガレット・サッチャー】  Feb. 16, 2020

▲Top

 お金持ちを貧乏にしても、貧乏な人はお金持ちになりません。
  ----- マーガレット・サッチャー ------

【ギッシング】  Feb. 15, 2020

▲Top

 お金で尊いものは買えないという、そういう決まり文句こそ貧乏を経験したことのない何よりの証拠だ。
  ----- ギッシング ------

【瀬戸内寂聴】  Feb. 14, 2020

▲Top

 おしゃれの女は、掃除が下手と見て、だいたいまちがいない。
  ----- 瀬戸内寂聴 ------

【ジョシュア・リーブマン】  Feb. 13, 2020

▲Top

 いちばん下の子供が家を散らかさないようになると、いちばん上の孫が現れて、
家をメチャクチャにしてくれる。
  ----- ジョシュア・リーブマン ------

【クリストファー・モーリー】  Feb. 12, 2020

▲Top

 いちばん下の子供が家を散らかさないようになると、いちばん上の孫が現れて、
家をメチャクチャにしてくれる。
  ----- クリストファー・モーリー ------

【アニー・ディラード】  Feb. 11, 2020

▲Top

 いい日は幾らでもある。手に入れるのが難しいのはいい人生だ。
  ----- アニー・ディラード ------

【マーク・トウェイン】  Feb. 10, 2020

▲Top

 アダムはりんごが欲しくて食べたのではない。禁じられたから食べたのだ。
  ----- マーク・トウェイン ------

【コーネリアス・ライアン】  Feb. 9, 2020

▲Top

 勇敢な人で恐怖を感じたのを認めない人はいなかった。
  ----- コーネリアス・ライアン ------

【ガンジー】  Feb. 8, 2020

▲Top

 「目には目を」では、世界を盲目にするだけだ。
  ----- ガンジー ------

【ベルルスコーニ伊首相】  Feb. 7, 2020

▲Top

 私が歴史を書くのだから、歴史は私に好意的だろう」
  ----- ベルルスコーニ伊首相 ------

【ウィンストン・チャーチル】  Feb. 6, 2020

▲Top

 「女性は年寄りが好きだ。すぐに死んで、遺産がもらえるから」
  ----- ウィンストン・チャーチル ------

【グルーチョ・マルクス】  Feb. 5, 2020

▲Top

 「俺を見てくれ。何もないところから出発して、極貧にまで這い上がった」
  ----- グルーチョ・マルクス ------

【ノーマン・メイラー】  Feb. 4, 2020

▲Top

 「俺もこの年になってようやく、善人の考えることがわかってきた」
  ----- ノーマン・メイラー ------

【バーナード・M・バルチ】  Feb. 3, 2020

▲Top

 「リンゴがおちた」とみんなでわめき、ニュートンひとりが「なぜ」ときく。
  ----- バーナード・M・バルチ ------

【サマセット・モーム】  Feb. 2, 2020

▲Top

 「なぜ美人はいつもつまらぬ男と結婚するんだろう?」「賢い男は美人と結婚しないからさ」
  ----- サマセット・モーム ------

【セルバンテス】  Feb. 1, 2020

▲Top

 「そのうちやる」という名の通りを歩いていき、行き着くところは「何もしない」という名札のかかった家だ。
----- セルバンテス ------ 

Home