2020年1月
『夏目漱石』 Jan. 23, 2020 ▲Top
 前後を切断せよ、みだりに過去に執着するなかれ、いたずらに将来に未来を属するなかれ、
満身の力を込めて現在に働け。
--- 夏目漱石 ---

『ルース・リー』 Jan. 22, 2020 ▲Top
 すべての行動に制限を設けてしまえば、それはいつか仕事や人生にも波及して
しまうだろう。限界などない。踊り場があるだけだ。そこに居座ってはいけない。
それを越えて行くのだ。
--- ルース・リー ---

『ジョセフ・マーフィー』 Jan. 21, 2020 ▲Top
 笑顔には、人の心を明るく、柔和で好意的にさせてくれる偉大な力があります。
従って常に笑顔を心がける人の未来は、ポジティブに飛躍するようになるのです。
--- ジョセフ・マーフィー ---

『孔子』 Jan. 20, 2020 ▲Top
 良心に照らして少しもやましいところがなければ、何を悩むことがあろうか。
何を恐れることがあろうか。
--- 孔子 ---

『勝海舟』 Jan. 19, 2020 ▲Top
 世に処するには、どんな難事に出逢っても臆病ではいけない。「さあ、なにほどでも来い。
おれの身体がねじれるならばねじってみろ」という料簡で事をさばいてゆくときは、難時が
到来すればするほどおもしろ味がついてきて、物事は造作もなく落着してしまうものだ。 
--- 勝海舟 ---

『アントニオ猪木』 Jan. 18, 2020 ▲Top
 馬鹿になれ。とことん馬鹿になれ。恥をかけ。とことん恥をかけ、かいてかいて恥かいて、
裸になったら見えてくる。本当の自分が見えてくる。本当の自分も笑ってた、それくらい馬鹿になれ。
--- アントニオ猪木 ---

『ジョセフ・マーフィー』 Jan. 17, 2020 ▲Top
 幸福な人生を歩んでいる人は、言葉の使い方を知っています。 言葉は選んで使いなさい。言葉の選択一つで、人生は明るくも暗くもなるのです。
--- ジョセフ・マーフィー ---

『チャップリン』 Jan. 16, 2020 ▲Top
 人に大切なのは、自信を持つことだ。私が孤児院にいたとき、腹をすかせて街をうろついて
食いものをあさっていたときでも、自分では世界一の大役者ぐらいのつもりでいた。
つまり勝ち気だったのだ。こいつをなくしてしまったら、人はうち負かされてしまう。
--- チャップリン ---

『岡本太郎』 Jan. 15, 2020 ▲Top
 自分に能力がないなんて決めて、引っ込んでしまっては駄目だ。なければなおいい、
今まで世の中で能力とか、才能なんて思われていたものを越えた、決意の凄みを見せてやる、
というつもりでやればいいんだよ。
--- 岡本太郎 ---

『オードリー・ヘップバーン』 Jan. 14, 2020 ▲Top
 幸福のこんな定義を聞いたことがあります。「幸福とは、健康と物忘れの早さである」
ですって!わたしが思いつきたかったくらいだわ。だって、それは真実だもの。
--- オードリー・ヘップバーン ---

『ウォルト・ディズニー』 Jan. 13, 2020 ▲Top
 失敗したからって何なのだ?失敗から学びを得て、また挑戦すればいいじゃないか。
--- ウォルト・ディズニー ---

『メアリ・ジョンストン』 Jan. 12, 2020 ▲Top
 叩かれたからといって、へこんでしまうことはないわ。
あれだけ叩いて卵を泡立ててもケーキはふくらむもの。
--- メアリ・ジョンストン ---

『本田圭佑』 Jan. 11, 2020 ▲Top
 ただ、勘違いしちゃいけないのは、下に落ちるっていうことが、進化してないということでは
ないんですよ。下に落ちるのも、次に昇るための変化かもしれない。昇るために、落ちることが
必要なこともある。
--- 本田圭佑 ---

『相田みつを』 Jan. 10, 2020 ▲Top
 柔道の基本は受身,受身とは投げ飛ばされる練習.人の前で叩きつけられる練習
人の前でころぶ練習,人の前で負ける練習です。
--- 相田みつを ---

『ベートーヴェン』 Jan. 9, 2020 ▲Top
 人間はまじめに生きている限り、必ず不幸や苦しみが降りかかってくるものである。しかし、
それを自分の運命として受け止め辛抱強く我慢し、さらに積極的に力強くその運命と戦えば、
いつかは必ず勝利するものである。
--- ベートーヴェン ---

『相田みつを』 Jan. 8, 2020 ▲Top
 柔道の基本は受身,受身とは投げ飛ばされる練習.人の前で叩きつけられる練習
人の前でころぶ練習,人の前で負ける練習です。
--- 相田みつを ---

『渋沢栄一』 Jan. 7, 2020 ▲Top
 どんなに勉強し、勤勉であっても、上手くいかないこともある。これは機がまだ
熟していないからであるから、ますます自らを鼓舞して耐えなければならない。
--- 渋沢栄一 ---

『メアリー・ルー・レットン』 Jan. 6, 2020 ▲Top
 誰もの心に、何かに向かって燃える火があります。それを見つけ、
燃やし続けることが、私たちの人生の目的なのです。
--- メアリー・ルー・レットン ---

『エラ・ウィーラー・ウィルコックス』 Jan. 5, 2020 ▲Top
 一つひとつの悲しみには意味がある。時には思いもよらない意味が。どんな悲しみであろうと、
それはこのうえなく大切なもの。太陽がいつも朝を連れて来てくれるように、
それは確かなことなのですよ。
--- エラ・ウィーラー・ウィルコックス ---

『王 貞治』 Jan. 4, 2020 ▲Top
 努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない。
--- 王 貞治 ---

『升田幸三』 Jan. 3, 2020 ▲Top
 一人前になるには50年はかかるんだ。功を焦るな。悲観するな。もっと根を深く張るんだ。
根を深く張れ。
--- 升田幸三 ---

『勝海舟』 Jan. 2, 2020 ▲Top
 自分の価値は自分で決めることさ。つらくて貧乏でも自分で自分を殺すことだけはしちゃいけねぇよ。
--- 勝海舟 ---

『年賀のご挨拶』 Jan. 1, 2020 ▲Top
皆様 あけましておめでとう御座います。

6_nezumi.jpg(15508 byte)  いつも、「ZENさんのホームページ」を、ご来訪下さり誠に有り難う御座います。
身近な情報から発信を始めて今年は24年目を迎えます。簡単なようでも、毎日の更新は内容の変化には工夫が必要でした。 でもこうして皆様が毎日読んで頂けることは、誠に幸せなことで、一層の励みになると感謝しています。 毎日話題を変えて書き続けてきた「今日の一言」も、当初の心意気から書き尽くした感があり、 現在は世界中の著名な人達の発した心に響く名言集に改めて参りました。 皆様に親しんで頂けるホームページを目指して今年も頑張りますので、引続きご愛顧をお願いいたします。

Home