2017年6月
『ゲーテ』 Jun. 30. 2017 ▲Top
 この動揺する時代に自分までぐらつくのは災いを増すばかりだ。
おのれの志を守ってゆずらぬ者だけが世の中を作り上げて行くのだ。
-- ゲーテ --

『アーサー・ゴッドフリー』 Jun. 29. 2017 ▲Top
 結婚するとき、私は女房を食べてしまいたいほど可愛いと思った。
今考えると、あのとき食べておけばよかった。
-- アーサー・ゴッドフリー --

『ラポック』 Jun. 28. 2017 ▲Top
 自分とくらべて他人がまさっているのは恥ではない。だが今年の自分が一年前よりまさってないのは、
あきらかな恥辱だ。
-- ラポック --

『トルストイ』 Jun. 27. 2017 ▲Top
 動物は子孫をもうける時期にしか交わりません。しかるに我ら人間は、この忌まわしい
万物の霊長はですね、快楽が得られるならかまわんとばかり、時と場所をわきまえません。
-- トルストイ --

『ゲーテ』 Jun. 26. 2017 ▲Top
 バラの季節過ぎたる今にして初めて知る、バラのつぼみの何たるかを。遅れ咲きの茎に輝けるただ一輪、
千紫万紅をつぐないて余れり。
-- ゲーテ --

『トルストイ』 Jun. 25. 2017 ▲Top
 わたしを憎むような相手なら愛してやれますが、わたしのほうで憎しみをおぼえる相手となると
愛するなんてできません。
-- トルストイ --

『マーフィーの法則』 Jun. 23. 2017 ▲Top
 夜中に命がけで書いたラブレターほど、翌朝読むに耐えないものはない。
また、投函したとたん猛烈に書き直したくなる。
-- マーフィーの法則 --

『ショーペンハウエル』 Jun. 22. 2017 ▲Top
 平和は大勢の人によって守られるもの。 でも悪魔は、平和な時にも、もっと大勢の人たちの中で生きようとする。
-- ショーペンハウエル --

『トルストイ』 Jun. 21. 2017 ▲Top
 家族への愛は自己愛と同じである。したがって罪を犯すことの動機となるにせよ、
その弁解にできるものではない。
-- トルストイ --

『ゲーテ』 Jun. 20. 2017 ▲Top
 何事も初めは難しい、ということわざは、ある意味では真理かもしれないが、より一般的には、
何事も初めは容易だ。最後の段階に登ることこそ一番難しく、これに登り得る人間は稀だ、といえる。
-- ゲーテ --

『ラ・ブリュイエール』 Jun. 19. 2017 ▲Top
 人生にはただ三つの事件しかない。生まれること、生きること、死ぬことである。
生まれるときは気がつかない。 死ぬときは苦しむ。 そして生きているときは忘れている。
-- ラ・ブリュイエール --

『アナトール・フランス』 Jun. 18. 2017 ▲Top
 本は人に貸してはならない。貸せば戻ってこないからだ。私の書斎に残っている本といったら、
そうやって人から借りたものばかりだ。
-- アナトール・フランス --

『ゲーテ』 Jun. 17. 2017 ▲Top
 なぜいつも遠くへばかりいこうとするのか? 見よ、よきものは身近にあるのを。
ただ幸福のつかみかたを学べばよいのだ。 幸福はいつも目の前にあるのだ。
-- ゲーテ --

『ガリレオ・ガリレイ』 Jun. 16. 2017 ▲Top
 私は何も学びとることがないほど無知な人に出会ったことはない。
-- ガリレオ・ガリレイ --

『エマーソン』 Jun. 15. 2017 ▲Top
 前後を切断せよ、みだりに過去に執着するなかれ、いたずらに将来に未来を属するなかれ、
満身の力を込めて現在に働け。
-- エマーソン --

『夏目漱石』 Jun. 14. 2017 ▲Top
 何をやろうとしても、あなたは間違っていると批判する者がいる。その批判が正しいと思わせる
多くの困難がたちはだかる。計画を描き、最後まで実行するには、勇気がいる。
-- 夏目漱石 --

『トルストイ』 Jun. 13. 2017 ▲Top
 手ぶらで訪問すれば「先生はお昼寝の最中です」と言われるが、贈り物を手にして訪問すれば
「先生、どうぞお入り下さい」と言われる。
-- トルストイ --

『シェイクスピア』 Jun. 12. 2017 ▲Top
 不運ばんざい!運の女神に見放され、この世の最低の境遇に落ちたなら、あともう残るのは希望だけ、不安の種も何もない!
-- シェイクスピア --

『岡本太郎』 Jun. 11. 2017 ▲Top
 人間は精神が拡がるときと、とじこもるときが必ずある。強烈にとじこもりがちな人ほど逆にひろがるときがくる。
-- 岡本太郎 --

『マイケル・ジャクソン』 Jun. 10. 2017 ▲Top
 みんな自分の能力を疑い過ぎるのです。自分で自分を疑っていては、最善を尽くすことなんて
出来ないんです。自分が信じなかったとしたら、誰が信じてくれるのでしょう?
-- マイケル・ジャクソン --

『孔子』 Jun. 9. 2017 ▲Top
 良心に照らして少しもやましいところがなければ、何を悩むことがあろうか。何を恐れることがあろうか。
-- 孔子 --

『落合博満』 Jun. 8. 2017 ▲Top
 信じて投げて打たれるのはいい。信じて投げて打たれたのなら、それは結果。
一番いけないのは、やる前から打たれたらどうしようと考えること。
-- 落合博満 --

『ジョセフ・マーフィー』 Jun. 7. 2017 ▲Top
 笑顔には、人の心を明るく、柔和で好意的にさせてくれる偉大な力があります。
従って常に笑顔を心がける人の未来は、ポジティブに飛躍するようになるのです。
-- ジョセフ・マーフィー --

『永 六輔』 Jun. 6. 2017 ▲Top
 人間、今が一番若いんだよ。明日より今日の方が若いんだから。
いつだって、その人にとって今が一番若いんだよ。
-- 永 六輔 --

『升田幸三』 Jun. 5. 2017 ▲Top
 一人前になるには50年はかかるんだ。功を焦るな。悲観するな。もっと根を深く張るんだ。根を深く張れ。
-- 升田幸三 --

『長嶋茂雄』 Jun. 4. 2017 ▲Top
 なぜ逃げるのか。打たれて命を取られるのか。打たれたからって命を取られるわけないんだ。逃げるな。
-- 長嶋茂雄 --

『美輪明宏』 Jun. 3. 2017 ▲Top
 悩んで落ち込んだとき、必要なのは理性。いらないのは感情。
原因をクールに分析して、解決方法を見つける習慣を。
-- 美輪明宏 --

『ゲーテ』 Jun. 2. 2017 ▲Top
 自分自身の道を歩いて迷っている人のほうが、他人の道をまちがいなく歩いている人々よりも私には好ましい。
-- ゲーテ --

『ニーチェ』 Jun. 1. 2017 ▲Top
 人生に対してもっと大きい信頼を寄せているなら、おまえたちはこれほど瞬間に身を委ねることもないだろうに。
-- ニーチェ --

Home