2014年11月
『新古新聞の販売』 Nov. 30, 2014 ▲Top
 Yahoo ニュースで見つけたが、朝日新聞の未発売の古新聞を販売しているという。販売元は アマゾンで、使用用途は ペット飼育の中敷として最適。他、包装材、緩衝材などとして等、 未使用 新古 なので、衛生的で折り目もなく使用感は無い。「ペット飼育のトイレシート等に 安心してご利用いただけます」「備考 新聞社指定不可。チラシなどは入っておりません」 注文したら翌日すぐ届いたと言う。確かにまっさらの朝日新聞で7月15日付だったらしい。 これは、新聞社が販売店の販売部数以上の新聞を販売店に送る、いわゆる押し紙。発行部数を より大きく見せるための新聞業界の悪しき習慣なのだが、問題はその押し紙を販売店がどう処分 しているのかということだ。余った新聞を販売店は古紙業者に流し、それをアマゾンで売られて いるのだ。値段は5キロで1380円。そんなことなら何にも印刷してない白紙をそのまま売った方が 高く売れるのではないだろうか。

『中国人観光客』 Nov. 28, 2014 ▲Top
 最近、景気の良い中国の観光客が、円安の影響も反映して大量に日本に押し寄せている。彼らの目当ては 日本の新鮮な食材を母国にお土産として持ち帰るのが人気で、大量に購入する観光客が少なくない。大阪市 中央区の商店街「黒門市場」では、最近の不況で歳末にしか日本人客が訪れなくなっているので、大金を 落としてくれる中国人客はありがたい存在だが、生活様式の違う中国人のマナーにはトラブルが多いようだ。 用を足した後、トイレットペーパーを流さずにごみ箱に捨てたり、水を流すことを知らない等は、下水処理の 悪い中国ならではの習慣と思われる。その後生鮮食品を手に取って平気で何度も触ったりする等は、不衛生で 困った問題と、食べ歩きをした後のごみを当たり前のように路上に捨てていくので、常に掃除をしなければ ならなく、商店街では我慢の限界を超えていると頭を抱えている。

『大学ノート』 Nov. 27, 2014 ▲Top
 大学ノートとは横罫が入っているだけのノートなのに随分立派な名前が付いている。もちろん大学生限定 ではなく、中学生や高校生でも社会人でも使うのだが、なぜ大学とついているのか。私たちの小学生時代は、 戦争中で物資の不足していた事もあり、勉強の為に記録するノートは、家にある包装紙や広告などの裏が 何も印字のされていない紙を同じサイズに切って、閉じ合わせてノートにしていた。戦争が終わった中学生、 高校生時代には物資も豊かになり、ノートもしっかりした物が売られていて、中高校生にも関わらず何故か 大学ノートと言って、憚らなかった。考えてみると自分で作ったノートは、罫線が入っていなかったが、 市販されるノートには罫線が入っていて、多くの文字が書きやすく、大学生の使い易いものだったのだ。 大学ノートという名称は、明治17年に東京帝国大学の近くの文房具・洋書店の松屋で売り出された事に 由来していると言う。後に神田の丸善が大学ノートとして大量生産。その名は広く知られることになった。

『ニュース速報』 Nov. 26, 2014 ▲Top
 テレビを見ていて、突然異様な電子音が鳴り響き、テレビ画面上部にニュース速報の テロップが流れてくる。大事件の発生や、地震・津波などの速報が繰り返し表示される。 時にはワールドクラスのサッカーやゴルフ、大相撲の注目の取り組み結果等も流される 事もあるが、何か取り決めや基準があるのだろうか。各テレビ局として、一定の基準を 設けている場合もあるようだが、絶対的な基準は無い。ニュースを受けた報道部の 責任者や編成の責任者が「関心の高いものや緊急を要するもの」と判断した場合、 メインの調整室が専用の端末を使って送出している。地方局の場合のニュース速報は、 各局の独自の判断で流すようになっている。特に規模が大きい大地震や津波警報の発令 といった速報は、NHKの地上波・衛星放送全チャンネルで臨時ニュース番組が挿入されている。

『重量』 Nov. 24, 2014 ▲Top
 我々の日常生活で、物の価値を重さによって価格を決めていることが意外に多い。例えば貴金属は それぞれの種類によって、1g=幾らと言う価値で取引されている。では、例えば同じ価値として扱う 金1gは何処で測っても同じ重量かと言うと、実は利用する秤と、地球上の場所によって異なるのだ。 この場合、秤というのはデジタル式やメモリ式のバネのたわみではかる秤を用いた場合とする。 しかし、実際に測ってみると北海道で測ってほうが多少重くなる。同じ物なのにどうして場所に よって重さが違うのか。これは地球が真球ではなく赤道付近の膨らんだ楕円球、ということにある。 北海道と沖縄とでは緯度が20度ほど違い、地球の中心からの距離も違う、即ち重力が違うのだ。 正確さが必要な薬とか貴金属の類は、バネを使った秤ではなく天秤のような何かと重さを比較する 秤を使う必要がある。

『体脂肪計』 Nov. 22, 2014 ▲Top
 自分の体調を管理する為に体重計で量っているが、見た目は太っているようで実は筋肉、逆に 見た目は痩せているようで実は隠れ肥満なんて話がある。問題は体重に伴う体脂肪が重要なのだ。 それを解決するのが体脂肪計だ。方法は手で握るもの、足の裏で測定するものなど形式は様々だが、 その原理は「生体インピーダンス法」を使っている。筋肉は電気を通し易く脂肪は通し難いと言う 性質を利用し、弱い電流を流して電気抵抗を測定、計算式に基づいて算出するという仕組みである。 しかし、体内の電流の流れ方は一様ではないので、インピーダンスの測定結果がそのまま体脂肪率を 反映している訳ではない。実際の体脂肪計は、他の原理を用いて正確に測った体脂肪率を基準として、 インピーダンスの測定結果の他に性別、年齢、身長、体重などのデータを加えて換算するプログラム を内蔵して求めている。但し、必ずしも正確な値とは限らない。あくまでも家庭用体脂肪計の結果は 目安と考えるべきである。

『自分なりの終活』 Nov. 21, 2014 ▲Top
 平均年齢と健康寿命の差は一般に5〜10年位と言われています。平均年齢とは実際に死ぬ年齢。 健康寿命とは自分一人で自身の面倒見る事が出来る寿命のことです。では、その時に社会に 生かされている高齢者にとって出来る事といえば、平均寿命と健康寿命を近づけることです。 この大前提に立てば、高齢者にとって大事なことは、何でも自分でやることで、極力若い人に 迷惑をかけないことです。その為に何をすれば良いかと言うと、実は仕事なのです。死ぬ迄、 仕事があると言うことは、毎日出社する訳なので規則正しい生活となり、外に出る為に、服を 着て、ひげも剃ります。仕事をすることは、色々な人とコミュニケーションをとる事になります。 その方が元気で、年をとらないと認識すべきです。自分の生活を自分で管理する。そうすれば 老いない。自分で自分をマネジメント出来ることは、生きる楽しみでもあります。

『高齢者講習』 Nov. 20, 2014 ▲Top
 免許証の更新時期が近づくと、75歳以上の高齢者には公安委員会から赤紙の通知が来て 高齢者講習を受講するよう義務付けられている。私には2度目の通知だった。免許更新には 自動車教習所で所定の講習を受けて、高齢者講習終了証明書を添付して更新することになる。 予め近くの自動車教習所に予約をしてあり、昨日が講習日だった。受講者は教習所の都合で 予約された12名の高齢者が来ていた。中には85歳になる男性が居たが、耳が不自由で補聴器を していたが、途中で故障したらしく、講師の話が聞き取れず、筆談で進められた。記憶力テスト では、声を出すことが禁じられていたので、テストの進行に時間が掛かり、本来行うべき 講義も時間がなくなり端折られた。しかし、本人耳は聞こえないが、その他の機能テストは 順調で、結果は私より点数はよかった。私も改めて記憶力の低下には思い知らされたが、幸い 総合得点は標準より上との判定で、修了書を頂けた。

『ハットトリック』 Nov. 17, 2014 ▲Top
中山雅史  最近サッカーが好きになりよく見ている。まだ、ルール等ではあまりよく知らない事もあるが、意味が よく解からない言葉がハットトリックだった。サッカーの場合は1人の選手が1試合に3点入れることを 言うのだが、点数と帽子の間にどういう関係があるのか調べてみた。語源はイギリス発祥のクリケットと 言われている。クリケットは投手がウィケットという柱と横木に向かってボールを当て、それに対して 打者はそれを守るためにボールを打ち返します。ウィケットの横木を落とせば打者はアウトになります。 3人の打者を連続でアウトにするのは難しいとされています。これを成功した選手には高級な帽子が贈られ、 大変名誉なこととされました。これがサッカーでも使われるようになり、1試合で3得点した事をハット トリックと言う様になりました。ハットトリック連続世界記録は、中山雅史の4試合連続(1998年4月15日 〜4月29日)である。国際試合における最短時間でのハットトリック世界記録も、中山雅史であり、2000年 2月16日に行われたアジアカップ予選ブルネイ戦において試合開始3分15秒でハットトリックを記録している。 中山雅史による上記2つの世界記録はギネスブックに掲載されている。

『睡眠発作』 Nov. 15, 2014 ▲Top
 毎日車を運転することを職業としている人が、十分な睡眠を取ってハンドルを握っている にも関わらず、居眠り運転を起こしてしまう事があると言う。こんなケースは、生まれつき 自然現象として居眠り運転してしまう病気である可能性がある。病名はナルコレプシーだ。 これまで原因は解明されていないが、主として若い15歳前後に多く、40歳以上では稀である。 症状は普通の居眠りによく似ているが、その程度が並外れて酷いのだ。 学生などで授業中でも 必ずと言ってよいほど居眠りするものと同じだ。酷い者になると、会話中でも何でもほとんど 眠り通しである。この病気では、しばしば脱力発作を合併し、急に身体がぐにゃぐにゃになる 発作である。ことにそれは、感情を強く動かしたときに起こり易く、笑ったり怒ったり驚いたり した途端、全身の力が抜けます。ただ時間がたつと自然に力が回復します。日本睡眠学会では、 治療によって改善されるまでは車両運転を控えるべきであるとしている。

『パーキンソン病』 Nov. 12, 2014 ▲Top
 半年ほど前、親しい友人が本人のブログに、車を発進させようとしたら突然車が暴走し危うく 大事故になる所だったと書いていた。すぐ病院で診察を受け身体機能に異常が起きたパーキンソン病 だと診断、頚動脈の血管異常個所を手術した。それ以降の回復のため、専門のリハビリ施設に入院 回復に努めている。その後が心配で見舞いに行き、半年ぶり私と顔を合わせた時、すぐ反応したので、 記憶力に大きな障害はなかった。ただ、この病気の特徴である手足のふるえ、無動・動作緩慢などの 運動症状には後遺症があり、歩行訓練などリハビリに努めていた。歩くとき足の運びは鈍く、歩幅も 極端に小さく、まるで乳幼児程度の速度だ。根本的な治療法は現在まだ確立していないようで、対症 療法は数十年にわたって研究・発展し、予後の延長やQOLの向上には効果を得ているようだ。今後、 元の様な機能を取り戻せるかどうかは、治療法の究明と本人の機能回復努力が必要である。

『アカサンゴ』 Nov. 10, 2014 ▲Top
 今、小笠原諸島や沖縄県の周辺に出没してサンゴの密猟をしている中国船が問題になっている。 200隻を越える集団で、密漁していると推測されるが、取り締まる日本側の警備体制は4〜5隻の 警備艇と言う。現実に密猟の現場を見つけて漁船を確保しても、相手の数が多いので全てに対応 は不可能なので、密漁船側には軽く足元を見られている。サンゴ密漁船の拠点は、福建省寧徳市の 入り江の漁港だった。ある船主が昨年、2億元(約37億円)相当のアカサンゴを大量に採った事から、 一獲千金を夢見て密漁に手を染める漁民が急増したと言う。密売人の話では「密漁はいちかばちか のギャンブル。ここ数カ月の間に三沙鎮の漁港から70〜80隻の密漁船が小笠原諸島周辺海域などに 向けて出港。寧徳全体では200隻以上に上る。以前は台湾周辺海域が密漁の対象だったが、乱獲で 数が減少、良質のアカサンゴが多い小笠原諸島周辺等が新たなターゲットになっているのだ。

『駅からウォーク』 Nov. 9, 2014 ▲Top
駅からウオーク2014  昨日はJR四国と、元気!プロジェクトのコラボで、駅からウォーク2014と銘打って ウォーキングを楽しんだ。いつもは毎月恒例で新居大島にフェリーで渡り、島一周のサイクリング しているが、そのコースを歩いて見ようというもの。歩いた距離は約14kmなので、大した 距離ではないが、自転車で走るのと、歩いて見る景色には違いがあった。内閣府の調査では 最近の1年間にウォーキングを楽しんでいる人口は4000万人以上いると発表している。 ウォーキングは年齢に関係なく、誰でも簡単にできる全身の運動で、自分に合ったペースで できるのがポイントとしている。疲れてしまったらいつでも休んでいいし、太陽の光を浴びて いると、体に元気がみなぎってくるのを感じることが出来、歩くのがとても気持ちがよかった。

『豆乳と牛乳』 Nov. 7, 2014 ▲Top
 大豆にはカルシウムが豊富にあるので、牛乳の代わりに豆乳を飲めばカルシウムの補給が出来る と思いがちですが、実は豆乳と牛乳では成分はかなり異なり、牛乳に含まれるカルシウムが100gに 対し100mg含まれていますが、豆乳にはわずか15mgです。カルシウムを添加した調整豆乳でも牛乳の 1/3以下です。ビタミン類は牛乳にはAが、豆乳にはB1、Eが多いのが特徴です。タンパク質は双方 優れています。脂肪に関して豆乳は低脂肪です。また豆乳にはリノール酸が豊富に含まれています。 このように、豆乳と牛乳には其々一長一短があるので、目的に合わせて利用するのがいいでしょう。

『情緒不安定』 Nov. 6, 2014 ▲Top
 野菜嫌いの子供は情緒不安定になり易いと言う。イライラ感は噛むことによって和らぐ と言われていて、野菜嫌いな子供は咬合力が弱く、噛む力がないため欲求不満に陥って しまい易いのです。もう一つ野菜嫌いは栄養の上からもイライラすることになります。 カリウムは野菜のような植物性食品に多いので、野菜を多く摂ることでカリウムの摂取量 が多くなり、神経を鎮静するのに役立ちます。反対に、肉類等の動物性食品の成分には、 ナトリウムが多く、神経を興奮させるような働きをします。過剰なナトリウムの排泄には カリウムが重要な働きをするのですが、野菜を嫌いだと必要なカリウムが摂れないため、 ナトリウムが体内に溜まり情緒不安定の元となるイライラ状態を作ってしまうのです。

『続々・大豆』 Nov. 5, 2014 ▲Top
 大豆には色々の効能があることが分かった。昔から大豆を煮るときに必ず昆布と 組み合わせますが、豆に含まれているサポニンは緩下作用や粘膜を潤す働きがあり、 同時に体内にあるヨウ素を排出する働きを持っています。ヨウ素は甲状腺に必要な ミネラルであり、甲状腺ホルモンの成分でもあるので、これが多く排泄され過ぎると 甲状腺障害の原因となりかねません。昆布は排泄しやすいヨウ素を補給し、大豆の 良さを補給し、大豆の良さを高めマイナスを防止する役目を果たしているのです。

『続・大豆』 Nov. 4, 2014 ▲Top
 豆類には、案外に多く含まれているのがカルシウムです。特に大豆にはカルシウムの 含有量が多く、乾燥した大豆100gに対し240mgのカルシウムが含まれている。但し大豆の 場合は煮て食べる事になるので、手軽に飲める牛乳の場合100gに対し100mgのカルシウムが 含まれているとは言え、大豆から補給できるカルシウムは相当効率的である。カルシウムは 育ち盛りの子供や妊産婦だけでなく、高齢者にとっても大事な栄養素で、カルシウムが 不足すると、骨粗鬆症で、骨がスカスカになって脆くなって仕舞うので、大豆はカルシウムの 補給源として大いに活用したいものである。

『大豆』 Nov. 2, 2014 ▲Top
 日頃何気なく食べている食物の中で、大豆の成分がとても優れたタンパクの補給源だと 改めて認識した。大豆タンパクには血中コレステロールを下げる作用があります。理想的な タンパク質に比べてメチオニンとスレオニンと言う必須アミノ酸はやや少ないが、植物性 タンパク質としては質の良いもので、リジンと言う必須アミノ酸が豊富に含まれています。 タンパク質は体の中で血液や筋肉を生成する大切な成分ですが、最近の研究で血管を丈夫に することで動脈硬化を防ぎ脳卒中や心臓病などの予防に効果のあることが分かったのです。 特に、動物脂肪過多の高コレステロール血症に対して効果が大きいようです。それは大豆 たんぱく質の中のリジンとアルギニンの比率に意味があったのです。改めて大豆を見直し、 残る人生を大切に生きていこう。

『中国船のサンゴ密漁』 Nov. 1, 2014 ▲Top
 最近日本近海に中国漁船の大集団が侵入してきて、高価な宝石サンゴを底引き網を使って根こそぎ密猟して いると言う。中国船は沖縄周辺や小笠原諸島に位置する日本の排他的経済水域でサンゴを違法に採取しており、 沖縄県漁業関係者の漁場や環境に悪影響を与えていると指摘している。そんな中、長崎県五島市沖の領海内で 5月、サンゴを密漁したとして、外国人漁業規制法違反(領海内操業)に問われた中国籍の船長平先良被告の 判決で、福岡地裁(丸田顕裁判官)は、求刑・懲役8月、罰金100万円に対し、なんと無罪を言い渡したと言う。 判決では、被告が領海内で密漁したことは認定したが、船に搭載していたGPS機器の画面に領海の全てが 表示されるわけではなく、領海内と認識できなかったとしているが、何と言う裁判官だろう。それではGPS を積んでいない密漁船が領海侵犯して密猟しても、領海が分からない訳だから全て無罪となるのだろうか? このサンゴは中国等で特に人気が高く、近年価格が急騰。大きさや品質次第では1億円を超えるという。 “一獲千金”を狙う中国漁船の密漁増加がますます激しくなると懸念される。

Home