2012年 6月
『貧乏揺すり』  Jun. 30, 2012 ▲Top
 先日のテレビで貧乏揺すりの事が取り上げられていた。言葉だけから来る印象はやっぱり 貧乏くさくて嫌な感じだったが、実はそうではなかった。長時間イスに座って居ると血の流れ が滞るので、貧乏揺すりをすることで、筋肉を動かし血の流れが良くなり、むくみを解消させる 効果がある様だ。また、股関節を動かす効果があり、股関節の異常をただし動きをスムースに する。貧乏揺すりの一定リズムの振動は、セロトニン(平常心を保とうとする物質)を分泌 させ、無意識にこれらのストレスを解消し、精神を安定させようとする効果があるそうだ。 特に長時間飛行機に乗る時、定期的に足の運動をしないと血行が悪くなり、足がだるくなったり、 痺れたりします。この症状が悪化してしまうと血栓が出来、さらにその血栓が肺や脳などに 転移してしまったりすると、最悪の場合死に至ることもあるので、予防として貧乏揺すりをする のは良いと言うことであった。

『ヤマ勘』  Jun. 29, 2012 ▲Top
 何も確かなことは分からないが、思いつきで判断することを山勘と言う。テスト等に合格 する為、自分勝手な予測で正解と思われる領域に絞って勉強するのを、山をはると言う。この 山勘とか、山と言うのは何から来た言葉かと言うと、これは山師という職業に由来するもの。 現在のように、科学的機材で探索する事など出来なかった時代、石炭や金鉱などの鉱脈を探し 当てるには、山師と呼ばれた人たちの経験と勘に頼っていた。従って狙いには当たり外れが 多く、当った時は山勘といった。山師には人を騙して儲ける詐欺師の事も指していた。また、 戦国時代に武田信玄に仕えていた山本勘助は戦略家として優れた能力を持っていた。鋭い 考察力で戦略をたて多くの戦績を挙げたたことから、山本勘助のような人物のことを山勘と いう話もある。

『マンゴー』  Jun. 28, 2012 ▲Top
mango.jpg  フィリッピンの弟から先月、マンゴーが大きなダンボール一杯送られてきた。ご近所 にもお裾分けしたが、それでも我が家の冷蔵庫には一杯残った。その日以来毎日1個は 食べていたが昨日でやっと食べ終わった。最後の方は少し熟れ過ぎになったが十分美味しさ を堪能した。マンゴーはウルシに似たマンゴールという接触性皮膚炎(かぶれ)の原因と なる物質が含まれており過敏症の家内はかぶれを起こす為、触ることが出来なかった。 マンゴーには中に平たくて大きな種がある。切り方は実の中程に厚さ10mm位の種を残して 3枚に切り分けて食べるが、真ん中の種の周りは捨てるには勿体無いので、私はいつも じゃぶって食べている。最近は日本でもビニールハウス等で栽培して店頭で売っているが、 フィリッピン産のマンゴーの黄色に比べて、赤味がかった色合いの品種のようである。

『アンテナ障害』  Jun. 27, 2012 ▲Top
 一昨夜、深夜にテレビで韓国ドラマを見ていた家内が、突然画像が乱れておかしいと 騒ぎ出した。見ると、地デジのチャンネルは全てアンテナの障害が起きていると表示 している。しかし先ほどまで正常に見えていたアンテナが、夜中に突然異常になると 言う理由が思いつかなかった。深夜なので、管理人に苦情を言うには非常識と考え パソコンのワンセグテレビでの視聴を試みて問題がないので、とりあえずドラマを見る ことは出来た。翌日管理人に聞くと、夜中だったが同じ韓国ドラマを見ていたマンション 住民4軒から苦情があり、電気屋に連絡して夜中ながらアンテナの異常を調べさせた処、 アンテナのブースター部に電源を供給するラインに雨水が浸水してブレーカーが落ちて いた事が判明。約1時間後に復旧した。但し漏水がどこの部分で発生してブレーカーを 落としたかは判明していないので、その場所を確定するまではまた落ちる可能性がある。 しばらく不安定な状況が続くらしい。

『無農薬』  Jun. 26, 2012 ▲Top
 健康志向から、自然食・健康食を求める人たちが増えている。野菜などの売り場で有機 栽培や無農薬栽培などをうたっている商品は、多少高めの価格設定でもよく売れている。 有機栽培(オーガニック)で、化学合成農薬や化学肥料に頼らず、有機肥料などにより 土壌の持つ力を活かして栽培する農法にはJASマークがつけられるが、2年以上前から田畑 に化学合成の肥料を使った土壌改良をせず、有機質肥料しか使わず、化学合成農薬も 使わないで育った野菜や果物、穀類のこと。近辺の田畑との距離や水の流れも検査対象。 こうしてJASマークによりオーガニック農産物であるかどうかを見分けられる。

『ピンハネ』  Jun. 25, 2012 ▲Top
 通常、人に渡すべきお金の一部をこっそりと自分のものとして取り込んで誤魔化す事を ピンハネすると言って来た。実はピンとは、ポルトガル語で点を意味するpintaから来たもの。 博打場では1の札や1の目をピンと呼んでいた。それから江戸時代の奉公人が仕事をした結果 の報酬として1割を貰うことや、賭博の場所代として賭け金の1割を取っていた事をピンはね と言っていたもの。 似たような表現で上前をはねると言う言葉がある。上前=上米のことで、 やはり百姓が納めるお米の上納米から、手数料分として取っていたものを、上前をはねると 言ったものを、悪い人が、誤魔化して自分の物にする取り分をピンハネと言う様になった。

『水分摂取』  Jun. 24, 2012 ▲Top
 暑い夏が近づいて来たが、近年熱中症での死者が多発していることから、水分を十分取るよう 過剰に勧める傾向がある。確かに暑い時にはこまめに水分を摂る事は必要だし、水をたくさん飲む という健康法やダイエット法もある。水は生きていく上で必要であり、害はないと思われているが、 限度を超えて飲み過ぎると体に悪いものである。水の過剰摂取は血液中のミネラル分が薄まり、 細胞バランスが崩れ、低ナトリウム血症などを起こして「水・中毒」になることがある。 水・中毒は意識障害や痙攣、重度なら昏睡状態から死に至るもの。実際には普通に飲める量では なく、腎臓の悪い場合や統合失調症に伴うことが多いが… 水・中毒まで行かなくても、体のむくみ や下痢、頭痛も水の飲み過ぎによる症状だし、胃腸や腎臓にも負担をかけることになる。スポーツ で汗をかいた時は、スポーツドリンク等と合わせて必要なだけ効率的に水分摂取する事が大切である。

『みのむし』  Jun. 23, 2012 ▲Top
 子供のころ、みのむしを取ってくると、母親がその皮を開いて縫い合わせて袋の様なもの を作ってくれたことがある。外側は木の葉や木の皮などだが、中は綿の様な繊維質で丈夫な 袋に出来上がっていた。みのむしは、ミノガ科の蛾の幼虫で、一般にはその中でもオオミノガ の幼虫である。7月から8月の梅雨後の夏場に果樹やサツキ等の葉を食べて育つ。幼虫は食後の 枯れ葉や枯れ枝に粘性の糸を絡め、袋状の巣を作って枝からぶら下がることで有名。わら等で 作った蓑傘に形が似ていることからみのむしと呼ばれるようになったもの。メスは羽根や足が 無く一生をミノの中で過ごす。メスはミノからフェロモンを出してオスを引き寄せて交尾、 ミノの中で数百〜数千個の卵を産み、卵が孵化する頃には死んでしまう。オスは羽化して ミノから出ても成虫には口が無いためにエサを食べられない。メスのフェロモンに引き寄せ られて交尾をした後、やはり死んでしまう。近年は外来種のヤドリバエによる寄生により 生息数が減少し、全国自治体の絶滅危惧種に選定されている。

『山芋』  Jun. 22, 2012 ▲Top
 刻んでも、摩り下ろしても美味しい山芋だが、料理をする人にとって、手が痒くなる のが悩みの種だ。山芋は何故痒くなるのかと言うと、山芋の皮付近に含まれるアクの成分 で「シュウ酸カルシウム」というもの。皮を剥いたり擦り下ろしたりすることで組織が 破壊されると、針状結晶のシュウ酸カルシウムが皮膚を刺激し、チクチクと痒くなるのだ。 このシュウ酸カルシウムは酸に弱いので、料理前に山芋を酢水に浸けて置くと料理をする 時の痒みが軽減される。万一手について痒くなってしまった時には、薄めた酢やレモン水 等で洗い流すと、水で流すよりは効果的に痒みが取れるので試してみるとよい。

『ようかん』  Jun. 21, 2012 ▲Top
 羊羹も長く置いておくと、表面に白い結晶のようなものが出てくる場合がある。 逆に、正常なものながら隅のほうが白くなっているものもある。一見カビかと思う 事もあるが、実は羊羹には甘さを出すため大量の砂糖が使われていて、表面が乾燥 してくると砂糖が結晶化してくるものだ。この結晶が保存料や防腐剤の働きもして いる。更に砂糖の結晶が中身までの乾燥をある程度抑える効果もある。更に結晶化 を繰り返すことで余分な水分が飛び、甘さが馴染むこともある。この砂糖の結晶は シャリと呼ばれ、砂糖の代わりに保水性の強い水飴を使うと防止出来るし、最近は アルミパックで密封して乾燥を防ぎ、保存性を高めているものもある。

『栗羊羹』  Jun. 20, 2012 ▲Top
kuriyokan.jpg  おやつとして好きなものに羊羹がある。特に栗の入った羊羹で、安くて美味い とお気に入りなのが、愛知県豊橋市で製造販売している杉本屋製菓の栗ようかんだ。 最初に見つけたのは、地元スーパーマーケットだった。お菓子の棚の隅のほうに置い ていた栗羊羹を見つけた。その羊羹は400gと大型ながら単価が298円と特別安いので、 どんな味か試しに買って見た。食べて見るととても美味くて気に入り、直ぐ棚の 在庫を全て買占めた。その後ネットで調べたところ、大量購入なら安く販売する所 を見つけ購入し始めた。栗羊羹10本が税込み2540円と格安だ。この栗羊羹を知って からは、買い置きの在庫が無くなると、毎回10本纏めて注文する様にしている。

『緑黄色野菜』  Jun. 19, 2012 ▲Top
 健康によい野菜食品としてよく知られている緑黄色野菜の代表的なものとして ニンジンやカボチャ、ブロッコリーなどがある。見たところきゅうりやキャベツ セロリなども緑黄色野菜と思われがちだが淡色野菜に分類されている。厚生省が 定義する緑黄色野菜はβカロチンの含有量が100g当り600μg以上という数値から だが、ただこれを基準とすると、同じ野菜でも品種や生育環境や部位によって 分類が違ってくることがあるため、最近は単にカロチンが多くビタミンAの元と なる野菜を指す傾向がある。緑黄色野菜に比べて淡色野菜は劣っているかと言う とそうではなく、ビタミンCや食物繊維が多く含まれ、健康のために大切なもの である。

『新しいタオル』  Jun. 18, 2012 ▲Top
 長く使い込んだタオルは、水気を気持ちよく吸い取って呉れて、心地よいものである。 しかし、長く使い込んでくると、段々繊維がほつれて仕方なく雑巾に成り下がっていく。 そこで、新しいタオルを下ろす事になるが、新品のタオルは手触りこそ柔らかい割りに 水気はあまり吸い取ってくれない。何故か水気を吸うべきタオルが不愉快にも水を弾く のだ。理由はタオルを織る時、折り易い様に特殊な糊が使われている。糊を残したまま では肌触りが悪いので薬品などを使って落とす。この工程でコットンワックスという 柔軟成分まで落ちてしまうので再度柔軟剤や抗菌剤が加えられるが、それがコーティング 剤として働き、水をはじく原因になっている。使いやすくするには何回か洗濯を繰り返す 事で綿布が水に馴染み易い状態にすることである。

『助手席』  Jun. 17, 2012 ▲Top
 車の運転席の隣を何故か今でも助手席と呼ぶ。今の車は全て自動的に動かすことが出来る ので助手の必要性はないはずだ。実は昔の車は、エンジンを掛けるには、車の前にクランク シャフトを差込みそれを回してエンジンを掛けていた時代がある。即ち運転手はハンドルを 握り、車を始動させる助手が前でクランクを回し、エンジンが掛かると急いでクランクを抜いて 助手席に乗り込み、初めて車を走らせることが出来た時代の名残である。助手が居ないと一人で 車を動かすことは出来なかった。私が子供のころのバスやタクシーには、このスタイルで車が 走っていた。エンジンを掛ける為のセルモーター等なく、クランクの回し方とチョークレバー の引き方加減でエンジンを掛けるコツがあった。後にセルモーターを回してエンジンが掛かる 様になって、自動車は運転手一人で走らせる事が出来るようになったが、昔の名残で今でも 運転手の隣席は助手席と呼んでいる。

『会議中の眠気』  Jun. 16, 2012 ▲Top
 授業中や、会議中、時に国会の議員さん等が、居眠りしている姿を良く見かける。 大事な話の最中なのに睡魔に襲われた経験は誰しもあることと思う。自分にとって退屈 だったり、内容が小難しい授業中や会議中、講演中は眠たくなってしまうもの。興味が 無い話だと、つい単調なリズムで大脳への刺激が薄らぎ、血流が低下し酸素量が減少し 眠気につながっていく。眠気を防止するには、積極的に会議や授業に参加していれば良い が、元々興味がない物では積極的にはなれないものだろう。私の場合は、会議が始まると 最初から細かくメモを取り、書く事に集中する事で眠気を防止することにしている。 メモは簡単な箇条書きにしないで出来るだけ文章にして書くようにしている。書くことは、 会議の内容に積極的に積極的に参加することにもなり、眠気の起きる事はない。

『エレベーター事故』  Jun. 15, 2012 ▲Top
 2006年東京都内のマンションに設置されていたシンドラー社製エレベータが、 突然ドアーが開いたまま上昇し、エレベーターのかご部分と建物の天井との間 に乗降中の高校生が挟まれまれて圧死する事故が発生した。シンドラー社は スイスに本部があり、事故当時同社と資本関係のない競合会社が受注していた 事から、事故は製品の欠陥ではなく他社の不適切な保守点検か、乗客による危険 な行為が主因と反論した。エレベータは直ぐ国産の三菱電機製に交換された。 更に、保守点検は交換時から同社の子会社である三菱電機ビルテクノサービスが 実施している。エレベータ業界には設計上の機密事項が多く機密保持の為、保守 業者への情報の提供が不充分な点が多く、この場合も同じことが考えられた。

『エレベーターの安全性』  Jun. 14, 2012 ▲Top
 私の住むマンションは築後25年を過ぎた。入居以来エレベーターはメンテナンス専門 業者と契約して毎月の定期点検を行ってきた。先日法定の期限が来たことから全面的な システムの交換作業を行った。工事の間一切の運転がストップした為、10階の居住者は 階段の上り下りに大変苦労をされていた。しかし、安全を確保する為の工事は我慢しか なかった。現在のエレベーターには何重にも安全対策がとられていて、まず籠を吊って いるロープは通常の10倍の力が掛かっても十分に耐えられるようになっており、万が一 ロープが切れてもカゴの速度が1.3倍になった時点で、補助ロープが作動しモーターを 強制的に止め、更に1.4倍になるとカゴの左右にあるガイドレールによって非常停止する。 エレベーターの底にはバネ式や油圧式の緩衝器が付けられ、地面との激突を防いでいる。

『風邪と解熱』  Jun. 13, 2012 ▲Top
 少し風邪気味かなと言う時は、体がだるくて、熱っぽい状態になることが多い。 熱があると食欲が無くなり、元気が出ないものだ。日ごろ熱に弱い人はこんな時 急いで熱さましの薬剤を服用する場合がある。確かに熱が下がれば病気が治ると思い 違いをしているケースがあるようだ。ゴードン・ラフという人の説によると、人間の 体温が39度に上がると、免疫反応の要のT細胞が約20倍に増え、40度になるとウィルス と戦う物質であるインターフェロンの働きが3倍になるとしている。安易に解熱剤を 使う事は、かえって風邪を治りにくくしている場合があるのだ。かぜ薬の効能・効果を 良く見れば分かるが、症状の緩和だけで、決してかぜを治す訳ではない。かぜ引いたな と思ったら風呂に入り体を温めてウイルスをやっつける温熱療法を提唱している医者が いる。かぜの場合は寝汗をかく程度の保温と安静に寝る事が一番なのである。

『納豆』  Jun. 12, 2012 ▲Top
 日本人に於いても、好き嫌いの分かれる食べ物として納豆がある。ましてや外国人に とっては、あの匂いとネバネバは耐えられない食べ物と思われる。日本人の食べ物と して納豆を発明したのは八幡太郎義家と言われている。彼は平安中期、前九年の役や 後三年の役で活躍した武将で、色々な伝説が残っている。納豆の発明は、この後三年の役 の時、義家が陣地内で大豆を煮ていた時、敵の急襲を受けたのでとりあえずワラ俵の中 に詰めて戦い、翌日大豆を出して見るとヌルヌルになった糸を引く大豆。腐ってしまった と思ったが、他に食べ物がなかったので、食べてみたら美味しかったと言うもの。 こうして、偶然から生まれた食べ物だが、生い立ちは兎も角、今では日本の食卓では 朝の定番となっている。

『名水百選』  Jun. 11, 2012 ▲Top
 我が家では、お茶やコーヒーを入れる水は、家から100m程のところのつづら淵と呼ぶ 湧水を汲み置き、沸かして飲んでいる。このつづら淵の湧水は古くから良質の水に恵ま れているが、周辺の都市化により環境が悪化した時期もあった。しかし地元住民が清掃 ・手入れ等の保全に取り組み、昔通りの綺麗な泉を取り戻し、毎年1月7日早暁には氏神様 の一宮神社宮司による神事の後、無病息災を願う伝統行事「若水くみ」の行事も復活して いる。こう言う活動が評価されて環境省が選定する「平成の名水百選」に選定された。 愛媛県内では唯一の選定となっている。

『ミーハー』  Jun. 10, 2012 ▲Top
 最近ではあまり使われなくなった様に思うが、軽薄な若者達を総じて揶揄する言葉としてミーハー族 と呼んだ時代がある。この言葉はとても差別的で軽蔑した意味を持つ表現で、みーちゃん、はーちゃん を続けて略した言葉である。ミヨ(美代、美代子)やハナ(花子)など明治から昭和に掛けて多かった女性 の名前を指し、女性全般の浅薄な考えや態度に対して軽蔑する様な言葉として使われた。更に相撲界の 隠語「ハーチャン」は馬鹿という意味を持ち、実在の力士名に由来するとも言われる。またドレミファ (ハ)…の語呂でミーハーとなったとも。更に後に出てきたソーラー族は、ミーハーよりも高尚だと言う 若者を、ミファより音階が高いことからソーラーと言ったとか。時の若者達の代表的な言い回しであった。

『体脂肪率』  Jun. 9, 2012 ▲Top
 日ごろ健康を維持するために、運動をしたり食生活に気を配り体重をコントロールしている人 が増えている。最近の健康管理には、体重だけでなく体脂肪率も計測できる計量器が使われる。 見た目は太っているが、実は筋肉であったり、痩せて見えるが逆に体脂肪の多い隠れ肥満だったり している場合がある。家庭で用いる体脂肪計には、 手で握るもの、足の裏で測定するもの等形式は 色々だが、その殆どは「生体インピーダンス法」を使っている。筋肉は電気を通しやすく逆に脂肪は 通し難い性質を用い、微弱な電流を流すことで電気抵抗を測定、計算式に基づいて算出するという 仕組みだ。本来は大変な手間を要する体脂肪率測定を、家庭で簡易的に求めることが出来るように なっている。但し測定方法によっては誤差が大きいことは避けられない。電極に触れる踵が乾燥して いたり、寝起き直後や食後すぐなどは、計測値に誤差が多い。毎日一定の時間に継続的に計測し、 その変化を見るものと考えれば意味はある。

『ため口』  Jun. 8, 2012 ▲Top
 テレビなど見ていて、若者同士の会話の中に「ため口」と言う言葉が良く出てくる。一体 ため口とはどんな意味があるのか以前から気になっていた。「ため」と言う言葉には同い年、 と言う意味があり、更に江戸時代の大阪の商店の番頭たちは、奉公人の丁稚を簡単なお使い に出すときに、幾らかの駄賃を出していた。この駄賃の事が「ため」であり、この「ため」 を貰う様な下働きに対する言葉使い、相手のことを考えない乱暴な命令口調を「ため口」と 呼んだのだそうだ。それが時代につれて、仲間同士の気を遣わない言葉遣いという意味に 変化してきたと言うのが真実のようで、ため口とは目上の人に対して失礼な言葉使いを した場合を指すもの。

『おみくじ』  Jun. 7, 2012 ▲Top
 神社やお寺などに行くと、必ずおみくじを引いて、自分の運勢を占う人がいる。中には 1日に何度もおみくじを引く人もいるが、毎回同じ運勢であるはずもないので意味は無い。 引いたおみくじが、大吉など、自分にとって素晴らしい未来が開ける運勢だと、財布に入れ 大事に仕舞う人もいる。中には神社の木の枝におみくじを結びつけて帰る人もいる。しかし 神社にとっては手間であるが全てのおみくじを外し、おみくじを清める為にまとめて燃やす 「お焚きあげ」という儀式も行われている。最近では、枝に結びつけること自体を禁止して、 横方向に張った紐や鉄の棒が用意され、そこに結びつけるようになっている神社が増えた。 これも木を守るための策で、枝からいちいち取るのは面倒、紐や棒なら片方を外せば簡単に まとめて取る事ができるようになっている。

『デカヘッドドライバー』  Jun. 6, 2012 ▲Top
 既に世の中のゴルファーはドライバーにデカヘッドを入れている人が多いのが現実である。 でも、年金生活の私のバッグには、今では時代遅れとなった300ccドライバーで我慢してきた。 10年前、それを買った当時は、人気のあったS-YARDで飛距離も決して他人にヒケを取らない 自信はあった。しかし、喜寿を過ぎ、腕力に衰えを感じる近頃は、同伴者の多くがデカヘッド で、遠く迄飛ばすのを見て我慢の限界がきた。ヤフオクでS-YARDの460ccの中古出品を発見する 度に、市場価格をチェックし続けてきた。先日5000円台の中古が締切り直前まで残っていたので、 入札したが結果は10000円を超えたので諦めた。その直後、新たに460ccのTX-Tが4000円台で出て いたのを、ひそかに追いかけた所、見事に落札出来て数日前に手に入った。待望の460ccを持って 早速練習場に出かけて試打した。約300発程打った結果、今までのドライバーの飛距離は軽く超え、 これまで届かなかった練習場のフェンスに届いていた。これで次回のラウンドが楽しみになった。

『北枕』  Jun. 5, 2012 ▲Top
 死人を弔うとき、北向きにして寝かせることから、生きている人が北向きに寝るのは 縁起が悪いと言われる。お釈迦様が入滅するとき頭を北にして居たことから、死者の安置も それを見習うようになったと言う。実は科学的に見ると北枕は本当は健康的な寝方なのだ。 誰もが知っているが、地球には南北に向けて磁界が存在する。人間の体内を流れる血液には 鉄分があり磁界の影響を受けている。頭を北にして寝ると、地磁気に逆らわない自然な向き になる為、血液の流れがスムーズになる。死者を北向きに安置するのは、意外に死者が蘇生 した事例があったという。地磁気の影響を受けて生き返ったと言う事か。風水でも北枕は 金運アップをはじめとして、運気の上がる向きと言われている。これらから考えると北枕は それほど縁起が悪いものとは言えないようだ。

『意識の誘導』  Jun. 4, 2012 ▲Top
 10年ほど前のこと、オウム真理教の事件で広く知られるようになったマインドコントロール だが、相手の思想や行動を思い通りに操作をすることだ。似たようなことで言う洗脳がある。 これも昔、赤軍派という組織に引きづられてハイジャックした飛行機で北朝鮮に亡命した集団が あったが、両者には大きな違いがある。 洗脳は特殊な環境下において、暴力や薬物を用いて行う 人格や行動の強制改造。苦痛を与える中で少しずつ実現できる要求をしていくため、判断が狂い 普通の状況では有り得ないことでも可能になる。一方マインドコントロールは、こうした苦痛を 与えない。ある思想を持った集団の中で生活や行動、討論をしていく中で生まれる新たな価値観 を、自らの思想として無意識のうちに自然に取り込んでいくもの。元に戻すには非常に時間が掛 かる。テロ組織やカルト集団の手法として話題となったが、うまく使えば自己啓発などのプラス に使うことも出来る。

『梅干し』  Jun. 3, 2012 ▲Top
 白いご飯に梅干を乗せただけの弁当のことを、日の丸弁当と呼んで、庶民の定番だった。 梅干は、殺菌作用も兼ねて日持ちもあり、手軽な弁当として長年親しまれてきた。今では 粗末なものの代表に扱われているが、昔は梅干と言えば貴重なもので庶民の口には滅多に 入らぬ物だったと言う。平安時代、村上天皇の病気が梅干しと昆布の入ったお茶で治った とか。梅干しは古くから息切れ、船酔い、止血に効果があると信じられていた。戦国時代 の合戦の必需品で、命のある限り、一つの梅干しを大切にして、息切れの防止薬とせよと 言われていた。現在では胃の弱い人に梅干しを勧めているが、なるほど梅干を観ている だけでツバが出てきて口に溜まるから、梅干は「見る薬」だった。

『胃下垂』  Jun. 2, 2012 ▲Top
 胃下垂だから痩せていて太らないとか、反対に痩せているのは胃下垂だからだとか よく言われる。胃下垂とは文字通り胃が垂れ下がっている症状を言うが、胃が垂れ下がる のは、胃を支える筋肉が弱くて痩せているのである。つまり胃下垂だから痩せるのではなく、 痩せているから胃下垂になりやすいというわけ。太っている人に胃下垂が居ない訳でもなく、 沢山食べればやはり太るものだ。ちなみに腹筋を鍛えて内臓を持ち上げられるようにすると 胃下垂は問題なく治る。胃下垂は病気ではないが、いろいろな弊害が起こりやすい。食べ物 を食べると胃が膨れて下っ腹がすぐに出るし、消化不良で胸やけを起こしやすく、また腸が 圧迫されて正常に動けず雑菌が繁殖、肌荒れの原因にもなる。

『自転車のマナー』  Jun. 1, 2012 ▲Top
 最近の自転車は、性能もよくなりかなりのスピードも出るようになっている。自転車にも 制限速度はあり、自動車やバイクと同じくスピード違反の取締りを受ける事がある。但し条件 は少し異なり事情は複雑である。自転車は道路交通法では軽車両に分類されていて、一部を 除いて一般車両と同じ扱いを受ける事になっている。当然、速度に関しても標識に従わなくては ならず、最高速度は自動車と同じ速度までだ。同じ速度違反でも自動車やバイクの軽微な違反 は反則金で済むが、自転車には反則金制度の適用事例は無く現状では、赤キップ扱いで罰金刑が 適用される事になっている。ただ、最近は自転車のマナーが悪く、本当に適用するには問題も あるので、独自に自転車の反則金制度を設けるべきだと言う動きが出ている。

Home