2011年9月
『海釣り』  Sep. 30, 2011 ▲Top
chinu-3.jpg  今年の夏場も何度か海釣りに出掛けた。今年釣れた魚はアジとキスだけだった。何度か チヌ狙いで、昼、夜を交互に出掛けたが今年は何故か全く反応が無かった。悔しいので 暇を見ては、近くの岸壁に出掛けて魚の姿を探したら、大きなチヌが悠々と泳いでいる 様子は見かけていた。その後大型台風で港に流木が流れつき、魚釣りどころで無かった。 一昨日久し振り夜釣りに行ったが、また坊主で餌が余っていたので、昨日の朝、場所を 変えて港の外の砂浜からキス狙いで投げ釣りを試した。投げて竿を置いた途端すぐ大きな 当りで竿が踊ったので急いでしゃくったが、慌て過ぎて針掛りしなかった。しかし魚の 居る事が判ったので、餌を付け直して同じ場所に投げ直した。直ぐ、小さな当りがあった が先ほどの事もあり、慌てず暫く様子を見ていた。しかしその後竿先はゆれる事もない ので、餌の付け替えをとリールを巻き上げていたら、手元に来て急に重くなり、中型の チヌが釣れていた。今年初めてのチヌだった。

『万理一空』  Sep. 29, 2011 ▲Top
大関琴奨菊  大関昇進伝達式で琴奨菊が述べた口上は「大関の地位を汚さぬよう『万理一空』の境地を 求めて、日々努力精進致します」という四字熟語だった。2場所連続して関脇で二桁勝利を 挙げ、大関獲りへの挑戦をしかけ、7月場所では初日に豊ノ島に敗れたが、以降は9日目に 日馬富士に敗れた以外は白星を重ね、11日目には横綱・白鵬も破り、大関獲りが実現する 雰囲気が一気に高まっていた。千秋楽は把瑠都に上手投げで敗れて12勝3敗に終わり優勝を 逃したが、3回目の殊勲賞と4回目の技能賞を受賞。この時点で大関昇進の目安となる33勝に 達したため、場所後の理事会では満場一致で大関昇進が決定した。最近の上位力士は外国人 ばかりだったが、日本人の大関誕生は、かつての兄弟子の琴光喜以来4年ぶりのことだ。

『ゴルフ打ち放題』  Sep. 28, 2011 ▲Top
 今週の週末のゴルフコンペに、恥ずかしくない程度に回りたいと久し振り打ち放題の 練習場に出掛けてきた。この練習場は1500円で打ち放題なので、多く打てば割安になる。 先月のコンペでは同伴者も、慰めの言葉が見つからないほど私のショットが乱れて、 スコアも纏まらず、最下位となったのだった。ドライバーはダフリ、トップでちょろちょろ。 グリーン周りのアプローチはショートかオーバーで乗らず。池があれば池に入れ、 バンカーに入れると数発を打ってやっと脱出と言う始末だった。久しぶりの練習なので、 全てのクラブで徹底的に打ち方を練習した。合計350発ほど打った結果、少しは目途が 付いた。元々ゴルフは初心者ではないつもりだが、日頃の練習不足の挙句が先月の結果を 招いたわけで、今回の練習で少しは自信を取り戻せたつもりだ。後は試合当日、練習の 成果が出せるよう頑張ろう。

『集中力』  Sep. 27, 2011 ▲Top
 私が大学受験を目指して毎夜猛勉強していた頃、いつも深夜放送で流れてくる音楽を聴いていた。 両親からは、音楽を聴きながら勉強など手に付かない筈だと、良く叱られたが本人は極めて冷静に 集中出来ていた。その結果は勉強が進んで、見事に目指した大学に合格した。世の中には音楽を 聴く事で仕事や勉強がはかどると言う人がいるのは確かだ。反対に音が聞こえると全く集中出来 ない人がいるのも事実だろう。BGMを聴いて、ある人は集中出来るし別の人は全然集中できない。 これは聴く音楽の種類も大きく関係してくる問題として、実験的に無難な自分の好きな音楽を 聴かせてみると脳波がリラックスした状態になっている。この時は集中力も高くなっている状態だ。 つまり好きな音楽を聴くことは確かに集中力に効果があるようだ。しかし、音が聞こえていると 言う事はその分、脳が聴く事に使われている訳で、何かに100%没頭することは出来ない筈である。 整理して見ると、集中力のある人は音楽を聴きながらの作業は集中できず、逆に集中力のない人は 音楽の効果でリズムが出来て効率がよくなる」と言うことだろうか。

『キーツマンゴー』  Sep. 26, 2011 ▲Top
mangoo.jpg  先日、同じマンションの下の階の住人から、沖縄への旅行のお土産だと、緑色したマンゴーを頂いた。 大きさはこれまで食べたことのある黄色いフルーツマンゴーの2倍くらいの大きなもので、食べ頃は 暫く保存して甘い香りがし始めてから召し上がって下さいと言われた。すっかり忘れていてふと気が 付くと、一部分に黒い斑点が出来ていたので、変な熟れ方をしたかと、昨日包丁を入れてみた。 外の皮の一部にあった斑点に対する中身は少し色が黒くなり腐り罹っていたが、他の部分は程よく 熟れていた。味はとても甘くて美味しかった。キーツマンゴーとは表皮が緑色のとても大きな実を つけるマンゴーの品種の一つ。キーツ専門のマンゴー園はほとんどなく流通量が極端に少ない幻のマンゴー と言われている。大きなフルーツによくある「大味」ではなくマンゴー独特の香ばしいコクと甘みが うまくマッチした味わいで、果肉もきめが細かく、滑らかさたっぷりとマンゴーの味を満喫した。

『高血圧』  Sep. 25, 2011 ▲Top
 高血圧を持病に持ち、日頃の食事にもいろいろ注意を払う生活をしている方が多いのでは ないだろうか。高血圧の原因のひとつには、体質や遺伝的なものもあるが、食塩の取りすぎが あるのでないだろうか。高血圧は脳卒中や心臓病の誘因にもなります。食塩の摂取量を1日10g 以下を目標とし、うす味に慣れるだけでなく、一生薄味を続けられるように、調理の方法や、 味つけ等を工夫することが必要である。実は政府機関による国民栄養調査によると、日本人は 平均1日12.5gの食塩を取っていることになる。うす味でもおいしく食べる工夫を紹介すると、 ・料理は冷めると味が薄く感じるので、料理仕立てで熱めの出来立てを直ぐ食べるようにする。 ・レモンやゆずの酸味等をサラダ、蒸し物、焼きもの等にも使うと薄味でも美味しく食べられる。 ・生姜や紫蘇、にんにくなどの香味野菜、海苔、胡麻、くるみなどを使って香りを生かす。 ・出汁は濃い目にとって旨味を生かすと食べ易い等、昔からの生活の知恵を活用することだ。

『豚肉』  Sep. 24, 2011 ▲Top
 最近年を取った所為か、若い頃に比べて肉類は好みでは無くなった。理由は歯が弱くなって歯 ごたえのあるものを噛むのが億劫になってきたというところか。健康の為には肉類も食べないと いけないと妻に言われて、仕方なく豚肉、鶏肉、牛肉の順番で選択している。豚肉はロース、 肩、もも、レバーなどの部位を食べている。女性や肥満が気になる人は、脂肪分が少なく口当たり が良いフィレやももがいいだろう。豚汁や中華スープのコクを出すのに有効だし、固まり肉を じっくりと煮込んで食べるのも捨てがたい味だ。脂肪を気にするなら茹でてから調理に使うと 気にする事はなくなる。豚肉にはビタミンB1が豊富で、その量は牛肉の10倍と言われている。 ビタミンB1はエネルギー代謝や神経の働きに関係しているので、食べることで疲労感やイライラ 解消にも有効である。また豊富なタンパク質が丈夫な細胞を作り、体の内側から若さを保って くれる有効な食材と言える。

『白熱電球』  Sep. 23, 2011 ▲Top
 地球温暖化対策の点から政府は白熱電球の販売中止を数年以内にする方針を打ち出している。 エジソンの発明以来、長年照明器具の中心に置かれて来たフィラメントによる白熱電球だが、 消費電力が大きい割りにエネルギー効率が悪いのが問題視されてきた。温室効果ガスの排出 削減を義務付けた京都議定書の約束期間が2008年より始まった為、エネルギー変換効率の 低い白熱電球への対策を強化したい考えだ。差し迫った狙いは白熱電球よりも消費電力・ 発熱率の点で効果の高い、電球型蛍光灯への切り替えに目途をつけている。時期は未定だが、 3年以内とする案も出ている。他に最近増えている白色LEDは、懐中電灯や電灯等の照明具と して普及してきた。特徴は長寿命、低発熱、省電力でエネルギーから光への変換効率がよい、 応答速度が速い、衝撃に強いことなどが挙げられる。問題は樹脂の劣化による照度低下の 進行が早くなることもあり、LED交換が必要となる程度まで照度が落ちた場合に、基板の 交換も含む大規模なメンテナンスを必要とするのが今後の課題となる。

『ネクタイ』  Sep. 22, 2011 ▲Top
 サラリーマンとしての現役時代は、白いワイシャツにネクタイを締めてスーツに身を包む、 このスタイルが当たり前であった。ワイシャツは毎日糊を利かせて綺麗にアイロンを掛けた 物を着ていた。ネクタイは一応TPOを考えて、幅広のもの、細身のもの、ニットや絹など 色も柄も随分持っていた。古いものも含めたら200本はあるだろう。しかし、現役を退いて から、ネクタイを締めることは殆ど無く必要なのは精々結婚式か葬式の時に締める白と黒の ネクタイだけと言って過言ではなくなった。洋服ダンスには、今も使う事も無い200本以上の ネクタイが吊り下がっているが、役立つ機会も無いのに、何故か処分もされずに残っている。 思い出の籠ったネクタイに郷愁もあるが、何か有効な利用方法があればいいのだが・・

『なめくじ』  Sep. 21, 2011 ▲Top
namekuji.jpg  迷走台風が沖縄近辺でもたついていたお陰で、雨が続いていて梅雨時と同じように何かと家の周り が湿っぽい。そのせいかナメクジを発見した。子供の頃ナメクジを見つけると、急いで台所に走って 塩を持ってきてナメクジにかけた記憶がある。何故かナメクジは塩を掛けられると、身体をくねらせ ながら身を縮めて元気がなくなる。やがてナメクジの身体は溶けてしまった。実は溶けたようだが、 正確には水分をとられてしぼんだのだ。体の大部分が水分のナメクジにとって水気がなくなるのは 致命的で、哀れナメクジはそのまま死に至るという訳だ。では、塩の代わりに砂糖ではどうだろう? 砂糖も塩ほどではないが吸水性がある。だから砂糖を掛けてもナメクジは縮むはずだ。ナメクジの 水分を吸い取ればいいのなら小麦粉でもいいし、かたくり粉でもいい。いっその事、粉石鹸なら苛性 ソーダの効き目もあってひとたまりもないだろう。

『高知産 豊水』  Sep. 20, 2011 ▲Top
 昨日も赤梨のネタで書いたが、高知県春野町と言う桂浜に近いところから、店自慢の豊水と呼ぶ赤梨が 送られてきた。息子がインターネットで注文して送らせたものだった。 一口食べた食感は、やや酸味を感じながらも、とても甘い果肉に含まれる果汁の多さに感動した。 近年では関東を中心に全国的に生産されるようになった赤梨の種類だが、果樹試験場で菊水と八雲を 交配させて生まれた品種で、昭和47年に豊水と命名され、南国土佐の自然の中で育てられたものだった。 果肉から溢れる程のみずみずしい果汁は、豊かな日照時間の恵みを受けて糖度が増し、滑らかな 肉質を、かじる毎に甘さと程よい酸味の果汁が、口いっぱいに広がる清涼感たっぷりの梨と言える。 食べる前に冷やしすぎると甘さが感じられなくなるので、冷やしすぎないことだ。ただ、甘くて ジューシーな梨だが、その分日持ちがし難い様なので新聞紙に包んで、冷蔵庫の野菜室で保存したが、 早めに食べる様にしよう。

『赤梨』  Sep. 19, 2011 ▲Top
hohsui.jpg  先日、静岡に住んでいる息子とFaceBookでやり取りした時、今年はまだ梨を食べてない事を話題にしたら、 わざわざ高知の産地にnetで発注し、立派なサイズの豊水10kgを詰め合わせて送ってくれた。豊水と命名する 赤梨は外観の果皮が黄褐色のものを言い、青梨は「二十世紀」のような果皮が黄緑色の梨を指している。洋ナシと 比べて日本梨はどちらもシャリシャリした食感があるが、あれはペントザンやリグニンという成分から出来た 石細胞によるもの。また赤梨は成熟すると果皮にザラザラの斑点が目立つが、あれは水分を果実に閉じこめて おくためのコルクの役割をしている。同じ赤梨の幸水に比べて、豊水はやや大型が多いようで送られてきた梨は 1個500gの立派なサイズで、一人で1個食べるのも大変だった。果肉は糖度が高いが、ほどよく酸味もある濃厚な 味が特徴。送られてきた梨は食べ切れないので、残った梨は1個ずつ新聞紙で包み、野菜用の冷蔵庫に保存 したので日持ち出来る予定だ。

『印籠』  Sep. 18, 2011 ▲Top
inrou.jpg  テレビでおなじみの、越後のちり緬問屋のご隠居さん、悪人どもを追い詰めた最後に助さん格さんが 懐から差し出し「この紋どころが目に入らぬか」とかざすあの印籠。漆塗りの印籠には金箔で三つ葉葵の 紋が入り、ハハーッと悪人どもを畏まらせる例のものだが、果たしてあの中には何が入っているのか? 単なる入れ物である印籠その物に威光が有ったのではない。持ち主である水戸光圀候の身分を表す以外、 中身は旅の途中で必要な携帯品が多く、室町時代には印や朱肉を入れていたので印籠と言った。江戸 時代頃になると小物入れとして使われ、万一旅先の食べ物等でお腹を壊した時の胃腸薬等を入れていた。 平たい長方形をしており、素材は木製または金属製で3段から5段位に分割できるようになっている。 印籠の表面には贅を凝らした蒔絵や螺鈿など美しい細工が施されているものもあった。各段の両脇に 緒締めを通して、先端には滑り止めの根付けを取り付け、紐を帯に挟んで使用した。

『ズボンの穿き方』  Sep. 17, 2011 ▲Top
 丸首シャツを着るとき、後ろ前はどうやって確かめますか。何も考えず首を通してから後ろ前を 回して合わせると言う不精な人が居ました。シャツには首の後側にタグが付いているので私は それを確かめて、後ろ前を判断します。では、腕を通す時左右のどちらから通しますか。試して 見ると私は必ず右腕から通しています。では、ズボンをはく時は? 私は必ず右足から入れています。 しかし、物の本には日本人の殆どは左足から入れる人が多いと書いてある。理由は色々考えられるが 右利きの人は右足で立った方が安定するからと言う。それと幼い時に親にズボンを履かせてもらった 時の習慣がそのまま残っているのだとか・・。残念ながらそれは覚えていないので何とも言えない。 しかし私は右効きだけど、右足から入れている。他に戦国時代の武士の作法にたどり着く。武士と言うのは 常に戦いと隣り合わせだから、事があればいつでも戦える準備をしておくのがたしなみであった。 それが袴をはく時も利き足の右足が空くように左足からはくのがたしなみとされたという。無論 その後、袴をはくことはなくなったものの、こうした習慣は代々受け継がれ、今に至るというわけだ。 さて、貴方は左右どちらから腕を通し、どちらの足からズボンをはきますか試して見てください。

『スポーツドリンク』  Sep. 16, 2011 ▲Top
 今年の夏は特別暑さが厳しかったので、炎天下のゴルフにはスポーツドリンクは欠かせなかった。 春先の頃だったが、あまり深く考えず特別飲み物は準備しなかった日、歩行中に足が攣って慌てた 事がある。同伴者にスプレー式のサロンパスを借りて、一時凌ぎをし、ドリンク剤も分けて貰って 解決したことがあり、それ以降は必ずポカリスエットを持参するようにした。スポーツドリンクは、 運動による発汗で、体が失ってしまった水分やミネラル分を効率良く補給する機能性飲料である。 特に脱水症状の回復や、炎天下のスポーツに於ける熱中症防止に効果がある。体液にほぼ等しい 浸透圧を持つため効率良く水分を補給させ、なおかつ体に負担を掛けないように考慮されている。 また運動時に筋肉中に蓄積される乳酸の分解を助け回復を促すとされるクエン酸や、いわゆる疲労回復 の際に最も効率の良いエネルギー源であるブドウ糖やショ糖を含んでいるそうだ。

『顔面蒼白』  Sep. 15, 2011 ▲Top
 私達の身体には、色々な状態に対応して防衛本能から自然のうちに機能が変化している。 よく、恐怖に襲われると顔が青ざめると言う現象がある。なぜ青ざめるのかと言う理由は 恐怖を感じる現象には、対面している敵から危害を受け、万一身体に傷をつけられる様な 時に、咄嗟に傷口の出血を最小限に抑えようと、体中の毛細血管を収縮させる防衛反応を 起こしていたのだ。その結果、身体中の血流が押さえられて顔面も蒼白になるのだと言う。 同じように、恐怖を感じると、手のひらに冷汗をかく事がある。恐怖の元から逃げる時、 手の平を汗で濡らして木の枝などを掴み易くし、人類が木の上で生活をしていた頃の 名残で逃げ易くする為のものだった。

『メールトラブル』  Sep. 14, 2011 ▲Top
 フィリッピンで鉄工関係の会社を経営している弟の会社で、最近メールサーバーからダウンロード 出来無い為、メールが使えなくて困っていると連絡があった。彼らの運用はフィリッピン中心だが、 サーバーは日本の会社を利用している。早速メールサーバーの中を調べたら大きなデーターが溜まって いる。聞くと、CAD等の大容量のデータのやり取りが多いという。また、画像のやり取りも多いが 最近の高画質カメラのデータが、大量にそのまま送られている。更に条件が悪いのは、現地のネット 通信回線のスピードが遅い上、時々電断するようだ。その為、大きなデータが送られると長時間に渡り ラインを使う為、通信条件が最悪となっていることが判った。更にメールサーバーをチェックすると、 読み込み終わったデータを、削除処置していない人も居る事が判明。そのままサーバーに残されていて、 サーバーもパンク状態であった。社内に通達して、画像の送受には可能な限りサイズダウンしデータの 圧縮をかけるよう指導。無用になったデータをサーバー残さない等して、ようやくメール機能が 大幅に改善された。

『疲れ防止』  Sep. 13, 2011 ▲Top
shake.jpg  私もそうだが、一日中コンピュータの前に座って、キーボードに向かって打っている人には 肩がこるとか、目が疲れっぽいなどと言う現象で悩んでいる方が多いのではないだろうか。 それは、一日中同じ姿勢で長時間座っているので、血液の流れが悪くなって起こる現象なのだ。 そんな症状を和らげてくれる食生活がある。実はピンク色をしたシャケを食べるといいと言う話。 シャケに含まれるて居るビタミン類には、胃腸を温め、血液の循環を促進する効果があるので、 肩こりや目の疲れが和らぐのです。更に脳細胞を活性化するドコサヘキサエン酸(DHA)も たっぷり含まれている。 魚に多い臭みが少ないので、魚嫌いの人にも食べ易いことも利点だ。 今が本来の旬である秋から寒くなる冬にかけては、薬効も旨味もたっぷりあり、夏の疲れも 取れること請け合いだ。

『鉢呂吉雄』  Sep. 12, 2011 ▲Top
 野田政権が発足して、新しい内閣が動き始めた9日目早くも鉢呂吉雄大臣が無神経な発言で 経産省大臣の役職を辞任する事になってしまった。今回は原発問題の後始末を任される経産省 大臣として、野田佳彦首相らと視察に訪れた福島県の東京電力福島第一原子力発電所の周辺市 町村について、「市街地は人っ子一人いない、まさに死の街という形だった」と発言し被災者 となった地域住民の強い不満と非難を受け、直ぐに発言を撤回し陳謝した。追い打ちをかける 様に、非公式の取材の場で着ていた防災服の袖を毎日新聞社の記者に擦りつけ冗談とも取れぬ 「放射能をつけたぞ」という趣旨の発言をしたと毎日新聞社などに報じられた。本人としては 「そういう事は言っていないと思う」と言って釈明したが、結局は自身の発言が不適切だった 事に責任を取り辞職した。これまでも内閣改造が行われるたびに、新大臣に任命された嬉しさ からか、有頂天になった勢いからか、国民の期待を裏切るような軽口が問題となって、辞任に 追い込まれるケースが後を絶たない。情けない事だがこんな程度の低い人に国の政策を任せる 事は出来ない。早い時点でそれが判っただけでも良かったと思う。

『バンカーショット』  Sep. 11, 2011 ▲Top
 最近苦手としていた短いアプローチショットの練習は、自信を持って打てるほどに 打ち込みをした。無論ドライバーやミドルアイアンも練習場での調子は良かった。昨日 スタートホールのティーショットは文句無く飛び、残す80ヤードのショットは僅かに ショートしてグリーン手前のバンカーへ落とし、1打で出なかった為ダボのスタート。 2番ショートはワンオンして何とかパー。3番は2オンしたが、3パットでボギー。 しかし4番からは全てパーオンのパー。7番ミドルではワンパットでバーディだった。 これで、バンカーで失敗したホール以外は、気持ちよくパーが取れアウトは38で上がった。 午後はスタートでボギーだったが2番バーディーで取り戻した。しかし次のロング は3打目を苦手のバンカーへ、そこからトラブル続きで結局9打を叩き、次のミドルも バンカーへ2度も入れて7打。6番ショートは池に入れてダボ、7番でもバンカーに 入れて8打。しかしバンカーに入れなかったホールは全てパーだった。競技成績はハンデ のお陰で優勝は出来たが、私の弱点はバンカーだ。バンカーのある練習場が少ない為 バンカーショットの下手さに腹が立った。今後はバンカーの練習を集中的にしよう。

『携帯機種変』  Sep. 10, 2011 ▲Top
 長年使い続けて来た携帯電話だった。これまでも電池の充電が段々効かなくなり、 電池交換も2度程して来た。最近また電池寿命が極端に短くなり充電して出掛けても 出先で通話を始めると、途中で電池切れのサインが出るようになり、購入したお店に 相談した。店の女性は無料で機種変出来る方法があるとの話なので、すぐお願いした。 新しい機種はこれまでと同じメーカーのシャープ製で001SHだった。薄型コンパクトで、 更に軽量だった。これまで登録した電話番号等のメモリーは全て新しい機種に乗せ替え て呉れ最後に、本来新しい機種に支払わなければならない金額が、現金で私に渡された。 理由を聞くと実は交換に伴う経費は、メーカーが私の口座から引き落とすので、その分 の代償だと言う。後で引き落とされるので決して得したわけではないが、一旦私の財布に 入るので儲けた気分になって嬉しかった。色々新しい機能も付いて、慣れるまでは暫く 楽しめそうだ。そして初めての体験だがこの携帯にはワンセグTVも付いていた。

『ドーピング』  Sep. 9, 2011 ▲Top
 ドーピングとは、一般的には薬物を使って競技力を高めることを言う。北朝鮮チームは試合前の ドーピング違反で主力選手5人を外されていた。9月8日サッカー女子のロンドン五輪アジア最終 予選で、日本はその北朝鮮チームと戦い1―1で引き分けた。前半からなでしこジャパンは北朝鮮に ボールを支配されて苦しい試合展開が続いた。北朝鮮は主力選手5人を欠きながら、代わりの若手 選手の動きが素晴らしく、日本選手は何時ものパス回しは出来なかった。前半は0対0で耐え抜き、 後半戦で相手のオウンゴールで念願の先制点をとることが出来た。このまま試合終了まで逃げ切れば 勝ち点3は取れると守りに入ったのが運のつきだった。3分のロスタイムに味方のミスから相手の ゴールを許してしまい1対1の同点にされ、殆ど日本側勝利と思われた勝ち点3は夢と散った。 しかしその後の中国対オーストラリア戦で、中国がオーストラリアに負けた為、日本悲願の五輪出場は 決定した。なでしこジャパンおめでとう!

『ゴーヤチャンプル』  Sep. 8, 2011 ▲Top
goyachample.jpg  今年は、ベランダ菜園で家内が育てたゴーヤが見事な実を付けた。本来は夏の日除け が主目的だったようで、予想外に大きなゴーヤの結実にはいささか迷惑だったようだ。 しかし折角実がなった以上、食べてみようと言う事になった。どんな味がするものか 興味もあったが、別名が「にがうり」と言うほどなので、相当苦いものと覚悟をした。 料理法については、ネットで調べて、ゴーヤチャンプルのレシピをプリンターで打出し 家内に料理させることにした。まず、収穫したゴーヤは縦に切り、中の種をスプーンで わたごとかき出し、薄切りにした。準備した豆腐は水切りして一口大に切った。ねぎは 斜めに切り、卵は溶いておいて塩コショウで下味をつけた。フライパンにごま油を熱して ゴーヤを炒め、油が回った所でねぎを加えて炒め、更に豆腐を加えて混ぜ合わせ、最後に 溶き卵を入れて閉じた。出来上がったゴーヤチャンプル初めての体験だったが、意外に 美味しく出来上がった。癖に成る程ではないが、残ったゴーヤも明日食べることにした。

『タバコ増税』  Sep. 7, 2011 ▲Top
 野田政権発足で、厚生労働大臣に任命された小宮山洋子大臣は就任早々の記者会見で 自らがタバコ嫌いな事から、タバコ税を更に上げて、1箱700円まで値上げして、禁煙の 働き掛けを促進しようと発言した。一方藤村官房長官は小宮山厚労相の個人的な思いだと、 政府としては引き上げに慎重な考えを示した。これに対し小宮山厚労相は、個人的意見と 言うより厚労省として国民の健康を考えて申し述べた意見と弁明した。タバコはナス科の 多年草で葉を喫煙用に加工したもの。タバコは南アメリカ原産で、16世紀初頭にスペイン に伝わり、急速に世界中へ広まった。日本には南蛮貿易を通して伝わり、慶長年間1596〜 1615年には日本でもタバコの栽培が行われた。語源はスペイン語の「tabaco」の呼称が 世界中に広まり、日本語でも「タバコ」の呼称が使われるようになった。愛煙家は例え 1000円に値上げされても止めないと言う。でも自分の健康と周りで嫌がる人の事考えたら、 いい加減で止めたらいいと思うけど如何なものだろう。

『ゴーヤ』  Sep. 6, 2011 ▲Top
gohya.jpg  私のマンションは南側に面して長いベランダがある。家内の趣味で、日頃小さなプランターを いくつか置いて、季節の草花や食卓にに役立つようなねぎや春菊等食材の栽培を楽しんでいる。 今年は、日差しを避ける事も考えて、ゴーヤの種を3種程植えた。瞬く間に生長して茂った葉が 窓からの直射日光を十分遮ってくれた。伸びた蔓には幾つかの蕾が開いて黄色い花が咲いていた。 実を付けるには咲いた花に、虫などが来て受粉しなければならないが、7階と言う高所では虫らしい 生き物は殆ど来なかった。時期が大分経ってからその事に気付き、綿棒を使って幾つかの花に受粉 を試みた。それからしばらく経ったある日、茂った葉に隠れた陰に、大きく育ったゴーヤの実を 見つけた。実は黄色く色づいたものと、白い実と、緑色の3種類なっていて、どうやら3種類の種 から育った実は3種類の色だったと判った。実の大きさから見て収穫時期が来ていると思うが 初めての体験で、具体的な取り入れの時期が判らず困っている。

『台風通過』  Sep. 5, 2011 ▲Top
 台風12号は太平洋上で発生直後から北上を始め、日本列島に向かったものの、中国・シベリア 上空の高気圧が行く手を遮った為、前に進めず、のろのろ台風となっていた。限りなく四国に 近づいてからも中々上陸出来ず停滞していた。その為日本列島には雨台風となり、各地で大量の 雨を降らせて大きな被害を与えた。日本海に抜けるまでの間に全国で26名もの死者を出し、行方 不明者も54人となっている。洪水の為に流されて溺死と、がけ崩れ等で家屋倒壊や土砂に埋もれ たりしたものだ。各地で寸断された道路によって孤立した市町村も多く、被害の実態は、まだ当分 増える可能性があるようだ。特に紀伊半島に大雨が襲い和歌山県では那智勝浦町や新宮市など、 少なくとも4市町で3600人以上が4日夜の時点でも、なお孤立していることも判った。

『台風12号』  Sep. 4, 2011 ▲Top
 10日程前、太平洋上で発生した大型台風12号は、ゆっくりと1週間以上も時間を掛けて日本に接近 して来た。2日の午後には高知県沖80kmまで近づき、四国上陸によっては台風被害を覚悟していた。 2日午後からは風雨が強くなり、外出に持って行った傘は風に煽られて見事に壊れてしまった。帰り 道は頭から足先までずぶ濡れになった。夜は強い風でマンション7階西端の我が家の玄関ドアは強い 東風に押されて開くのが大変だった。挙句の果て通路に降り溜まった雨水がドアの下から玄関内に吹き 込み玄関の土間は水溜りに。7階の部屋に居て、まるで床下浸水に新聞紙を敷いて水を吸水して始末 した。翌朝5時、台風の行方を確認しようとTVを付けたが何故かTVが映らない。インターネット も繋がらない。エレベータは動くが中の電気が点かず真っ暗で怖くて乗れなかった。やっとラジオの 放送を聞いて、昨夜の台風はあれから6時間経っても四国上陸80km手前から殆ど動いて居なかった。 超低速の台風も上陸後はゆっくり動き出し、午後3時過ぎにようやく香川県善通寺に達し、愛媛県 への影響は緩んだ。新居浜市内も山間部では相当の雨は降ったが、幸い主要河川が溢れることも無く 12号は無事やり過ごした。

『野田新内閣』  Sep. 3, 2011 ▲Top
noda.jpg  民主党の新しい総裁が決まり、野田佳彦新首相が誕生した。松下政経塾一期生で、若くから政治の世界を 目指して切磋琢磨し、最後は総理大臣を目指して機の熟す日を待っていたのだ。寸刻を待たず新しい内閣の 人事に取り掛かり昨日その全貌が明らかになった。内閣の要となる官房長官には、総裁選から最側近である 藤村修氏を任命。藤村氏は野田氏の打診には一旦受諾を渋ったが、家内と相談の上最後は引き受けたと言う。 幹事長には党内最大勢力を持つ元代表小沢一郎に配慮し、輿石東参院議員会長を起用。党内融和を優先した。 その後、内閣の全ての人事が発表され、認証式を終えたが正直な所、これまで聞いた事もない新しい人材が 結構多いと言う印象が強かった。新しい内閣には難問山積で、待ったなしの状況だ。一刻も早い政治解決を 図って欲しいものだ。

『高齢者講習』  Sep. 2, 2011 ▲Top
 昨日、高齢者講習連絡書のはがきを受け取った。免許証はつい1昨年更新したばかりなのに 随分早いなと思った。念のため免許証を出して調べて見ると、なるほど来年の2月3日の誕生日 の1ヵ月後が有効期限となっていた。自分ではまだまだ先だと思い込んでいた。先日もTOKIOの 山口君が、免許証の期限が切れて半年も無免許だった事が判明し、取締りを受けたばかりだ。 以前はゴールド免許で10年間更新をしなくて良かったのが、ドライブ中に通った小さな村の 道路が30km制限に気付かず油断から15km超過の速度違反で、ゴールド資格を取り消されて居た。 高齢者は免許証更新の前に特別に講習を義務付けられている。検査内容は自己の記憶力・判断力 の状態を確認するもので、検査手数料650円を払って指定自動車教習所等で受けるものだ。

『カルテ』  Sep. 1, 2011 ▲Top
 最近は身体が健康なので、昔に比べあまり病院に行くことはなくなった。病状によって、行きつけ の病院は大体決めている。理由は長年同じ診察を受けているので、自分の体調について詳しい記録の カルテがあるからだ。カルテがあれば診療を受ける度に細かい説明をする必要がない。診察を受ける 担当医の前に座ると、机には私のカルテが広げられていて古い病歴や治療内容が総て記録されている。 カルテを覗くと、英語と思われる横文字が書かれているが、我々には意味不明だ。昔カルテに書き込む 言語はドイツ語と聞いていたが、良く見ると今は英語と思われる表現だった。そもそもカルテと言う 単語はドイツ語で「紙」の意味であり、英語ではカードと同意語だ。昔の医学はオランダやドイツから入り 医療のシステムが其の国のまま取り入れたからだ。もう一つ、診断結果の表現は、完璧な日本語訳に なっていない専門用語もあり、後であやふやな判断を下さない事と、患者に診断内容を知られたくない という意味もあって日本語は使わない習慣だと言う。

Home