2011年6月
『熱帯夜』  Jun. 30, 2011 ▲Top
 昨夜も暑い夜だったが、窓を開けると過ごしやすい涼しい風が吹き込んで来て、ベッドに 横になったらいつの間にか眠りについていた。それにしても今年の夏も昨年と同じく暑い日 が多いように感じるが、日本はいつの間にか亜熱帯の地域に成ってしまったのかと思う。 もっとも、夏が暑いのは当たり前で、もし冷夏で寒かったらその事の方が怖いことでもある。 私達の若い学生時代は、60年も前の貧乏な寮生活でエアコン等ないし、扇風機も無かった。 あるのは精々うちわ程度で、同じ寮生達と暑いと言ったら罰金を科すゲームで凌いでいた。 夏の暑さに対しては、口が曲がっても暑いとは言えず、冬の寒さに対しては寒いと言えば 罰金を取られる仕組みだった。それでも我慢に耐えて居たのだから、人間の耐久力は対した ものである。そして今考えてみると暑くて辛かったという記憶はあまり無いのだ。喉元過ぎれば 暑さを忘れるというか、辛くて苦しかったことも過ぎてしまえば忘れられるものなのだ。 やはり若かったから暑さに対する耐性が有ったのだろうか。

『熱中症』  Jun. 29, 2011 ▲Top
 今年も異常な暑さが各地を襲っている。毎年夏になると、スポーツや運動をしていて 熱中症に掛かったのに気づかないで居ると、命を失ってしまう人が多いのだ。そこで、 ●何時も通りに動けない ●体中が疲れてやる気がぜんぜんなくなる ●体が重たくて力が 入らない ●ボーとする ●耳の中でキーンと音がしている ●友達の声が聞きにくい  ●脚や筋肉が痛い ●しびれる ●気持ちが悪い ●はきそう ●フラフラする  ●立っていられない ●力が抜けて倒れてしまいそう ●頭が痛い ●目が回る 等の症状を 感じたら、すぐにスポーツや運動を止めないといけない。この熱中症というのは運動や 暑さに関係して起きる。上に書いたような体の感じを纏めて言うものである。熱中症という 言葉は、これらも纏めた呼び方でもある。

『O-157』  Jun. 28, 2011 ▲Top
 金沢の「焼肉酒家えびす」で食べた生肉ユッケから集団食中毒事件を発生して一躍脚光をあびたO-157だが、 保健所の禁止命令を無視してその後も全国で生肉の提供が行われ、愛知県小牧市や横浜旭区の上白根店で食事を した同市内の20歳代の男性から腸管出血性大腸菌O-157が検出されている。店側は「客からの要望があった」 などと説明しているという。大腸菌は、健康なヒトの大腸内で生息し、また環境中にも広く分布している微生物 だが、腸管出血性大腸菌O-157などのように、ある種の大腸菌はヒトに下痢、腹痛などといった病気を起こします。 O-157はこの内、腸管出血性大腸菌に分類され、血液が混じった下痢を起こします。腸管出血性大腸菌は、産生 する毒素の名前からベロ毒素産生性大腸菌、あるいはベロ毒素が赤痢菌の毒素である志賀毒素に類似している ことから、志賀毒素産生性大腸菌とも呼ばれている。ベロ毒素は強い毒素を放出して腸管が水分を吸収できなく したり血管を破壊したりします。下痢止めを服用するとベロ毒素が排出されないため、重篤もしくは死亡する 可能性が高くなる。感染を予防するためには飲料水や食品の洗浄や加熱処理など衛生的な取り扱いが大切。 特に肉類は十分に加熱調理(加熱時間の目安は75℃ 1分以上)し、生肉は食べないといった注意が必要だ。

『海面上昇』  Jun. 27, 2011 ▲Top
 東日本大震災の津波が引いた後も、かっての陸地に海の水が引かない所がある。実は水が引かない のではなく海底が沈み込んだ為で、世界中にはこのように地盤沈下して家が海の中に残された場所が 多く存在する。水の都といわれるベニスの街が海面の上昇で水浸しになったり、南洋の小さな島国 モルディブが水没の危機にあることは度々新聞報道でも取り上げられている。モルディブの島の高さ は平均1m未満、最も高い地点でも3mほどしかない。 地球温暖化が進み海面が1m上昇すると、 国土の80%が水没してしまうという危機的な状況に直面している。19〜20世紀の100年間で平均海面 水位が17cmも上昇した。また、2080年までに約40cmの海面上昇があると仮定した場合、被害を受ける 人口は最大2億人とも予測されている。地球温暖化によって暖められた海水が膨張し、海面上昇を 引き起こすといった見方もある。何れにしても地球温暖化が大きく影響していることに変わりない。 今回の東日本大震災の被災地が水没した場所は、もし埋め立てたり、堤防を上げたぐらいでは解決 出来ない事をはっきり認識しなければならない。

『@:アットマーク』  Jun. 26, 2011 ▲Top
 eメールを受発信する時のアドレスに必ず付けているのが@マーク、即ちアットマークである。 このマークを使うときは、左側には発信者の名前又は略称かニックネーム。右側には契約している プロバイダーや所属会社か自らの登録したドメイン名で区切られている。この@はパソコン等で 使われる以前から、商店などで値札の頭に@100円等と付けて商品の単価を表していたのを覚えて いるだろう。実は今でも簿記の世界で使われている記号の一種。JIS X 0208では単価記号という 名称が付けられていて、特に日本ではアットマークという読み方が一般的である。 英語では俗にat sign、at symbolあるいは単にatなどと呼ばれ、文章中ではat(アット)と読まれる。 他に国によって様々な名称があり、「かたつむり」(イタリア語、エスペラント、ウクライナ語など)、 「サザエ」朝鮮語、「ねずみ」(台湾の中国語)、中国では「愛他(アイ・ター)」(彼を愛す)、 「小さな犬」(ロシア語)、「ゆれる猿」(オランダ語)、「猿の尻尾」(ドイツ語)「ミャウ (猫の鳴き声)マーク」(フィンランド語)、「ゾウの鼻のa」(デンマーク語)、「シナモンロール」 (スウェーデン語)、「ニシンの巻いたもの」(チェコ語)、「シュトゥルーデル」(ヘブライ語)、 「なると(鳴門巻きから)」などがある。

『リンゴの変色』  Jun. 25, 2011 ▲Top
 リンゴの皮を剥いてしばらくすると表面が、赤く色が変わってくるのを体験したことがあるだろう。 他の果物ではどうだろう。ナシや桃ではそのような変色は見られないが、どうしてリンゴだけなのか。 実は、リンゴが変色する理由は、リンゴに含まれるポリフェノール成分であるカテキンが空気に触れて 酸化する為である。ナシやモモには、この成分が入っていないので、色が変わったりしないのである。 カテキンには実に多様な生理活性があることが報告されており、それを挙げると、血圧上昇抑制作用、 血中コレステロール調節作用、血糖値調節作用、抗酸化作用、老化抑制作用、抗突然変異、抗癌、抗菌、 抗う蝕、抗アレルギー作用などがある。皮をむいたリンゴを変色させないためには、皮を剥いた後、 一旦塩水につければよい。塩水に漬ける事によってリンゴの表面に塩水の膜ができ、リンゴに直接空気 が当たらなくなり、酸化を抑えることができる。塩水はあまり濃いとリンゴの味が落ちるので、水カップ 1に対し塩小さじ1/5程度で良い。

『泥棒被害』  Jun. 24, 2011 ▲Top
 警視庁の犯罪白書によると、泥棒の被害が多いのは火曜日と金曜日だとか。火曜日が多い理由は 一週間の内、火曜日が一番気が緩みやすいそうだ。週末は遊びに夢中になるが遊びの中にも緊張が あり、月曜日は週の始まりで気が張っている。火曜日はそれから開放されて一番気が緩むらしい。 金曜日も明日から休みだと言う緊張感の緩みが出る。泥棒はそんな人の警戒心が緩んだところを狙って いるようだ。泥棒は事前に下見をして侵入し易い家か、家人がいない日や時間帯をチェックして来る。 下見の時のチェックポイントは留守かどうか、入りやすい家かどうか、逃げ易いかどうか、など。 郵便受けの新聞や郵便物の溜まり具合。長く旅行する時は、新聞・郵便の配達を断る事が大切である。 その他カーテン、植木等、外からの死角となるものがあるか、駅からの距離や通行人の多さ等で 狙う家を判断するという。因みに泥棒が留守を確認するもっとも多い方法は、インターフォンを 押してみることだ。チャイムが鳴っても玄関に誰も出て来なかったら留守は確実だ。もしかすると 泥棒があなたの家を狙っているのかも。

『働きアリ』  Jun. 23, 2011 ▲Top
 小さいアリの集団を観察していると、何とまじめに働くアリの集団だろうと感心して眺めていた。 生物学者による研究によると、アリの集団はいかにも総てのアリが、同じ目的に向かって働いている様 だが、本当に役立つ働きをしているのは全体の3割だけで、残りの7割は無駄に動き回っているのだ。 で、本当に良く働くアリだけを集めてみると、やはり良く働いたのは全体の3割で、残りの7割はさも 忙しそうに動き回っていただけだった。この事は人間社会でも同じ事で、3対7の原則と位置づけられて いて、どんな会社の中でも企業の収益に貢献しているのは3割の社員によって成り立ち、7割の人は 一見忙しそうに無駄な働きをしているのだ。この7割組の生産性をどう引き上げるかが、企業収益に 直結する。製造現場は数字で生産高がわかるので比較的分かりやすい。難しいのはホワイトカラー族、 事務職の生産性アップだ。高い営業利益で世界一の競争力を作り出している企業の秘密は、ホワイト カラー族の生産性向上に秘訣があると言われている。

『香典の知識』  Jun. 22, 2011 ▲Top
 葬儀の知らせが突然来たとき、まづは不祝儀袋の準備に頭をめぐらせるが、急なことなので 色々戸惑いながら準備する。よく言われるが祝儀とは反対に香典には、ピン札は避けて古い札 を入れるのが常識。突然の不幸の為に準備していたのではないと言う意味だが、但し最近では 仏様に差し上げるものだから、使い古したお札ではいい感じはしないと、使ったお札でも綺麗な ものや新札に折り目をつけて入れることを勧めている。お札の表裏と上下に関しては、祝儀の 場合は肖像が表で上に入れるが、不祝儀の場合は肖像が裏で下に向けるのが慣わしだ。死後の 世界は人間界と逆になってると言われている。例えば、ご飯と汁物を逆に置いたり、箸を横に 置かず立てたり、着物を左右逆に着せたり等々その考えから、お札も普通は人物を表にして入れ るが、香典の場合はそれを逆に入れるという考えから来ているようだ。

『パソコントラブル』  Jun. 21, 2011 ▲Top
 現在我が家にはデスクトップパソコンが3台ある。更にもう一台ミニノートもあり、それぞれ 役割を持って存在している。最近それぞれのパソコンに次々トラブルが発生。中でも一番古く から活躍して来たソニーのVAIOが突然電源を入れても、システムが立ち上がると、すぐ勝手に リセットが掛り、その繰り返しが続いて正常にシステムが働かなくなり、以後どうしても正常に 働かなかった。仕方なく諦めたが元は正常だった機械なので、時々電源を入れて様子を見ていた。 ある日リセットを何度か繰り返していた動作が止まり正常にシステムが立ち上がった。それが 何故直ったかは分からないが、電源を切っても次回からは何事もなく正常に動くようになった。 なぜ、自動的にリセットを繰り返すようになったか、また何故正常に戻ったのか分からないが 今は全く問題なく動いている。パソコンって何故こんなに訳が分からない動きするのだろう。

『目標達成』  Jun. 20, 2011 ▲Top
 長い人生の中では、何かの目標を決めてその達成の為に一生懸命頑張ることがある。 歯を食いしばって頑張った結果が出たときはいいが、なかなか目標が見えてこない事 もある。そんな時は気持ちの上で挫折しそうになる。そんな時の事を「命がけよりも 心がけ」と言う言葉がある。自分の決めた目標に向かって夢中になりすぎて、自分の 事ばかりに目が向いて周りが見えなくなる。周りの人間関係もおろそかになる。家の 中は雑然と整理も出来ていない。そこで気持ちを切り替えて、出会った人には明るく 大きな声で挨拶し、身の回りの片付けや街の美化に目を向けるなどの心がけを大切に すると、今まで見えなかった目標が見えてくることもある。そんな心の余裕が、気分 転換となって目標達成に近づく事だろう。

『誤字変換』  Jun. 19, 2011 ▲Top
 昔は文字を書くといえば紙にペンで書くのが普通で、文章を書く段階では一文字ずつ 知っている文字を書いた。書いていくうち忘れていたり知らない文字はひらがなで書き 出来上がった文章の文字は大体正常に読める文字で書き上がったものだ。しかし最近は ワープロ又はパソコンで文字を書くのが当たり前になって、自らの記憶している文字で 文章を書くよりも、漢字変換機能を介して書き上げるので、変換文字候補が沢山ある場合 機械自身が勝手に推奨する変換文字は、意味不明の誤変換が頻繁に起きている。確かに このワープロ機能は長い文章も容易に書けて便利だが、ディスプレイ上で長い間文字を 見続けるので目も疲れるし、結果校正ミスも多くなる。そして意外なところの誤字脱字 は見逃しがちだ。正式な文章をワープロで書く場合の校正は、一旦用紙に印刷して打ち 出して、正確に確認するのが誤字変換を発見し易い。

『ハンドルネーム』  Jun. 18, 2011 ▲Top
 日頃、ネットでお付き合いしている友人達とは、親しみを込めてお互い使い慣れたハンドルネーム で呼び合っている。その方が、打ち解けて話もし易いので自然である。それも古くからの友人の場合は 最初の段階で、正規の名前で紹介しあって居るので本名など氏素性は分かっているが、途中から仲間に 加わってきた人達の場合、始めからハンドルネームで自己紹介してきて、そのまま親しく付き合って いて、ついに本名を聞くチャンスを失った人も居る。余りにも親しくし過ぎているので、昔の トニー谷ではないが「貴方の名前は何て〜の?」と、今更聞き難い状況が起きている場合がある。 先日、ついに本人には聞き難いので、他のメンバーにそっと本名を聞いて、忘れない様ノートに 記録したが、本人に知れたらちょっと気恥かしい思いだった。似たようなケースで、携帯の 電話番号登録の際、本人から聞いた本名で登録した。ところが日頃はハンドルネームで呼び合うので、 電話番号登録の本名を忘れ、名前を思い出せなくて困ったことがあった。こんな場合は登録には 両方の名前で行って置くべきだったと後悔した。

『軸足』  Jun. 17, 2011 ▲Top
 辞書を引くと、軸足とは動作をするとき、体を支える軸になる方の足とある。突然片足で 立ってくださいと言われると、普通の人は躊躇なく自分が一番安定して立てる左足で立つと 思います。軸足とは、目を閉じて片足で立ったときに、より安定して立てる足のことを指し、 利き足とは関係はない。これは、軸足には右足よりも左足が多いことと関係している。それは 左足がその人の軸足なのだから。野球や陸上競技のトラックなども、右ではなく左回りに走者 が走る。また、フィギュアスケートでも左回りに回転する選手が多い。人間の足は、両足とも 同じに使っているようだが実はそうではないのだ。軸足と呼ばれる足に体重をかけるため実際 には軸足の方が少し長く、筋力が発達しているのだ。左足が軸足だと、カーブでは左足に体重 をかけ、体を傾けるため自然に回る事が出来る。その為左回りの競技が多いと考えられている。

『1000円床屋』  Jun. 16, 2011 ▲Top
 地元の床屋さんは、昔から街の情報屋でもあった。毎月決まったように頭の整髪に通って来るのは 地元の人が殆どである。頭を刈って髭を剃り、シャンプーして整髪が終わるまでの間の1時間程は、 問わず語りで色々な話題が続く。こうして街の情報は床屋から広まって行く。その情報は常連客を 通じて町中に語り継がれていく情報源となる。他に情報の少なかった昔はそんな床屋で過ごす時間も 楽しかった。近頃は床屋も様変わりし、安い床屋が増えて散髪に掛かる時間も極端に短くなった。 所謂1000円床屋の流行だ。髪の毛はすぐ伸びるもので、手間隙掛けて丁寧に刈っても、数日もすれば 伸びてしまい、失敗した虎刈りでもすぐ分からなくなる。昔は裾周りだけバリカンで刈り、後は総て ハサミで丁寧に刈っていたものが、最近では総てバリカンと櫛を使って巧みに刈り上げる技術も確立 してきた。一人前10分程で仕上げるのは当たり前になってきた。時間の短縮はそれだけ安く出来る と同時に、無駄な時間を惜しむ忙しい現代人にとって一挙両得だ。私は1000円床屋に大歓迎だ。

『白髪』  Jun. 15, 2011 ▲Top
 私の頭は、若い頃から白髪が多かった。鏡の前に立つと見える限りの白髪は抜いて年寄り臭く 見えないよう用心していた。ただ、心配だったのは白髪を抜くと、かえって白髪が増えるのでは ないかと思っていたが、実際は白髪は老化によるものなので、抜いても抜かなくても同じく増え る物だったらしい。白髪になる原因は髪の毛からメラニン色素がなくなった状態である。年を取る ことによって髪の毛を作る毛根のメラニンを作る能力が衰える為に起こる現象だが、その白髪を 抜いたとしても毛根は残っているから、そこから再び白髪が生えてくる可能性は高い。だからと 言って、他の毛根へ影響を与えて白髪を増やすことはないそうだ。白髪が出来るメカニズムは 分かっていても、なぜ白髪になるかは、いまだ解明されていないと言う。中国では"髪の毛は血の 余り"という言葉があるそうだ。栄養のバランスがよく充分であれば、髪も黒々と健康になるのだ。 結局76歳の現在、頭の毛は総て真っ白で、抜いた毛根は再生せず毛根の数は減少し頭皮が透けて 見えるほど薄くなってしまった。但し、決してつる禿げではない。

『扇風機』  Jun. 14, 2011 ▲Top
 今年は扇風機が飛ぶように売れているらしい。福島原発事故による電力不足が引き金となり 全国的に節電需要が背景になっている。都内等では家電量販店によっては早くから品切れ機種が 増えている。また価格帯もこれまでは1万円未満が当たり前と言うイメージだったが。今年は、 高性能省電力設計のモーターを採用した高級扇風機が発売され、中には2万〜5万円台のものが 人気を上げている。今年の人気機種に共通しているのは、今までの扇風機で一般的だった交流 モーターに代わり、直流モーターを採用している点があげられる。直流モーターの価格は交流 モーターの10〜30倍程度とみられ、それが扇風機本体の販売価格を高くしている。直流モーター は消費電力が低いのがその特徴で、交流式扇風機の消費電力が30〜50W程度なのに対し直流 モーターを採用した扇風機では最小風力時に3〜8Wで動いている。因みに家電ベンチャーの バルミューダ社の直流モーター式の「グリーンファン2」は今年度の販売目標の2万台を超える 見通しだと言う。

『カタクチイワシ』  Jun. 13, 2011 ▲Top
katakuchiiwashi.jpg  最近港に群生しているイワシ釣りに毎日の様に釣行しているが、読者の質問もあるので少し 解説する。大きさは10〜15cmで色は背中が青灰色で、腹側が銀白色。鱗は円鱗で剥れ易く、 取込み中に鱗が殆ど脱落してしまう。マイワシやウルメイワシと同じイワシの一種だが、 カタクチイワシは目が頭部の前方に寄っていて、口が頭の下にあり、目の後ろまで大きく 開くのが特徴。体形も細長い。マイワシとウルメイワシはニシン科だが、カタクチイワシ はカタクチイワシ科である。内湾から沿岸域の海面近くに大きな群れを作りプランクトン 食性で、泳ぎながら大口を開けてプランクトンを海水ごと吸い込みエラでプランクトンを 濾過して食べる。カタクチイワシは天敵から身を守るために密集隊形を作り、群れの構成員 全てが同じ向きに泳いで敵の攻撃をかわす様子はテレビ等で良く紹介されている。 産卵期はほぼ1年中だが、春と秋に産卵するものが多い。卵は楕円形の分離浮性卵で1粒ずつ がバラバラに水中を漂いながら発生する。孵化した稚魚は成長が早く、1年経たずに繁殖が 出来る様になる。寿命は2年-3年ほどである。

『国際運転免許』  Jun. 12, 2011 ▲Top
 石川遼君が無免許運転していた事が判明した。今年2月ネバダ州で運転免許証と国際運転免許を 取得し日本に帰国後自宅近辺を運転していた。国際運転免許で運転をする場合、国際運転免許証と、 その国の運転免許証の両方を携帯していなければならない。国際運転免許証は、所持している運転 免許証の他国向け翻訳という性質を持つ訳で、国際運転免許証だけで運転することは出来ない。 実はこの制度を悪用し、取得が容易な国で免許証を取り、日本国内で常態的に運行する者が問題 となり、2002年の道交法改正により、日本人又は在日外国人が日本国外で取得した国際運転免許証 により日本国内で運転する場合は、日本国外で3ヵ月以上経過して日本へ帰国・再入国した者 でない場合、日本国内では効力を有せず無免許運転となる。この場合、日本での仮免許証扱いから の講習と実技で日本の免許証の交付措置を受けることが必要だったのである。

『池に落ちた話』  Jun. 11, 2011 ▲Top
tudura.jpg  我が家では、お茶やコーヒーを入れる水には地元の湧き水を汲んできて使っている。 湧き水は葛淵と言い、2008年環境省が「平成の名水百選」に選定し地元の有志が昔から 手入れをし石の祠を建てて年に一度神前に奉納して大切にしている。水は無料で汲み放題だ。 水は毎週ペットボトル20本程に汲みに行く。昨日池の傍から水汲み中に誤ってボトルキャップ を池に落してしまった。 慌てて拾おうとしたが沈むのが早く手が届かなくなった。慌てて近くの岩に足を掛けて 体を乗り出したとき、足場が滑ってそのまま頭から池の中に飛び込んでしまった。 それでもキャップを掴み、池の中で立ち上がろうとしたが、池の底は滑って足が立たず 結局全身ずぶ濡れになってしまった。池の深さは50cm程度で、溺れる事はなかったが、 滑って転んだ時に、体のあちこちに小さな擦り傷を作り血だらけとなり、周りに居た人から 不思議な光景を見たと言う目で見られ、とても恥ずかしい思いだった。

『イワシ』  Jun. 10, 2011 ▲Top
 この1週間ほどの間、雨さえ降らなければ毎日のように、近くの岸壁にイワシ釣りに 出掛けている。時間によりイワシの群れの大小や、港の中を回遊する群れが幾つかあり、 度々岸壁に寄って来るか来ないかにより、釣れ方に差が起きている。初期の頃より、 釣り上げた数が多いのか群れの単位が小さくなり、釣れ方は段々小規模になってきた。 今釣れているイワシはカタクチイワシと呼ばれる種類で、口の上部より下部が小さい ので片口鰯と言われている。身に歯ごたえがあるので刺し身にすると鰯の中で一番美味い。 我が家では釣りたてを握り寿司にして食べるのが人気がある。また煮付けは鍋に酒を入れ、 煮立たせ水、砂糖、みりん、濃口醤油を順に加え、煮立たせる。別の鍋底に切り込みを 入れたオーブンシートを敷き、下処理したイワシを並べ、先の煮汁を入れ、細かく切った 梅干、ショウガの薄切り少量を加え、煮汁が1/3の量になるまで弱火で煮る。最後は煮汁 をかけながら煮詰めると出来上がりだ。

『蚊』  Jun. 9, 2011 ▲Top
 気温が上がってくると、屋外で悩まされるのが蚊の襲撃だ。人によって蚊に刺されやすい人と 蚊に刺されにくい人が居るという。蚊は人体から発散する汗や、二酸化炭素など蚊の誘引物質に 誘われて寄って来るようだ。その意味で汗っかきや体質によって蚊に刺されやすい人が出てくる。 また、体温等、熱も関係しているようで、ドライアイス等にも蚊は近寄ってくるが止まらない。 代謝が低い人や汗もかかないお年寄りは二酸化炭素の放出が少ないので、殆ど蚊に刺されない。 お酒を飲むと肝臓の代謝があがり(熱を多く発生する)血管が拡張するので体表面の温度が あがります。従って排出する二酸化炭素の増加、体温の上昇によって蚊が多く寄ってくることに なる。肌の黒い人や服装が黒っぽいと蚊が寄って来る様で、蜂の場合と同じく攻撃を受けやすい と思われる。その他、血液型がO型も蚊に狙われやすいと言うが根拠はなく真実は分からない。

『まんま』  Jun. 8, 2011 ▲Top
 赤ちゃんがこの世に生まれてきて、最初に発する言葉は世界共通で「まんま」と言うようだ。 お母さんのお腹から出てきたばかりなのでお腹が空いていて「まんま」といったのか、お母さん を見て、「ママ」と言ったのか・・・。日本では最初の言葉を「飯(マンマ)」として捕らえて いる。欧米ではどうやら「ママ」即ち母親を呼ぶ言葉としているようで、アメリカでは「ママ」 は母親として通用している。フランスでも母親のことを「ママン」、中国語でも「媽媽(マーマ)」 と発音し母親を意味している。しかし現実には赤ちゃんが口を開いて最初に発する言葉に意味は ない訳だが、親としてはその音声に意味を持たせて子育てをして来たその国の歴史なのだろう。

『プチプラ』  Jun. 7, 2011 ▲Top
 最近こんな言葉を良く聞く。言葉から言うと小さなプラスチックかなと思ってしまう。 プチはフランス語で小さいを意味する。問題はプラだが、実はプライスで、安くて可愛い ものを意味しているようだ。今時の若者達は、高価な値段の物を一点買いするよりも、 安いプチプラ商品を沢山買って、色々組み合わせる事により、変化のあるファッションを 毎日楽しむと言う傾向が流行しているようだ。流行品は前年爆発的に流行っても、今年は 誰も見向きもしないと言う可能性がある。そんな流行品を高価な価格で買うよりは、安い 物ながら自分好みのものでその年だけ過ごすやり方が定着してきた。プチプラには人気の メーカーもないし、値段の設定もない。あくまでも価格の限界は価値観の問題で個人差も 存在するようだ。

『制限速度』  Jun. 6, 2011 ▲Top
 普段、車を運転する我々は、制限速度を超過すれば、高額の罰金を払わなければならない。 一般道路ならMax 60km、高速道路でも100km以上は例え道路が空いていても制限されている。 今や車の性能は向上し、スピードは200km以上でも安全に走行できる。但し道路上では相互 の関係があるので、想定外の危険があり得るからだ。新幹線では今や300kmを超える速度で 走り、今後リニア新幹線が開通すると500km以上のスピードで東京−大阪間67分で走る予定だ。 地上の乗り物には、道路とかレールという物理的な制約があるので速度制限も止む無しと思う。 では、道路もレールも無い飛行機なら制限速度などある筈もないと思っていたが、一般の管制 圏内では、高度3000フィート以下で、ジェット機が時速約370キロ、プロペラ機が約300キロ以内、 指定区域では高度1万フィート以内で時速約460キロ以内とされている。ただし、制限速度がある のは指定区域内だけ。そうでなければ、せっかく超音速旅客機を開発した技術も生かされない というもの。事実アメリカでは音速の7倍、マッハ7で飛ぶ飛行機の実験も行われている。

『肥満体質』  Jun. 5, 2011 ▲Top
 人間の脂肪は、脂肪細胞という細胞に溜めこまれた細胞の総量のことを言う。大人の肥満は、 皮下脂肪や腹壁などの脂肪細胞が増加し、それらに蓄えられる脂肪の総量も当然増大する。 この脂肪細胞の量が多くなればなるほど、体脂肪の全体量も多くなり、太りやすくなっていく。 人間には一生の間に脂肪細胞が増える時期が3回ある。妊娠末期母親の胎内の胎児期、生後の1年間、 そして思春期の3回である。一度増えてしまった脂肪細胞の数を減らすのは難しいので、なるべく この時期に脂肪を増やさないように注意する事が大切である。若い頃は痩せていたのに、中年に なって太ったという場合には、脂肪細胞の数自体は正常であるが、細胞の大きさが肥大した結果だ。 この場合には、ダイエットもまだ可能性が高いので、中年太りだからとあきらめずに、生活習慣や 食生活の改善に努力すればまだ間に合うのだ。

『あくび』  Jun. 4, 2011 ▲Top
 大勢の人が集まって話し合いなどしている場所で、なんとなく雰囲気がよどんでくると、 我慢しきれず大きなあくびをしてしまう事がある。そんな時思わず口を抑えてそっと周りを 見回して他には居ないか探してしまう。そして同じようなあくびをしている人を見付けると うつされたのかなと思う。よくあくびはうつるとも言うが、本当なのだろうか。実は、何人 かの人と同じ部屋に長く居て、そこで同じ仕事をしたりしていると、空気も悪くなり、皆 だんだん疲れてきて、それぞれの人があくびが出易くなって来るものだろう。あくびが発生 する原因や生物学的な理由は、現時点では未解明であるらしい。従来、肺での酸素・二酸化 炭素交換を高める顔面のストレッチ、内耳の圧力を外気と調整する等の仮説が立てられてきた。 最近の学説としては、あくびは体温の調節に使われるという説もあり、オルバニー大学の 学者によれば、大きく開口し深く吸気し、それに引き続き素早く呼気するあくびは脳の温度を 調節する働きがあるかも知れないと言う。なるほど、それはあるかもな。

『タクシー』  Jun. 3, 2011 ▲Top
 たまに酒を飲んで夜遅くタクシーで帰るとき、運転手に行き先を告げて目を閉じて居る事がある。 時間が経ってボツボツ目的地かなと思うころ、目を開いて最終のポイントを運転手に指示する。 料金を払うとき、いつもなら大体決まった料金なのが何故かやや多い。もしかして運転手が 遠回りして料金が掛かったのでは無いかと一瞬思うが、酔っていた自分が道を見ていないので 仕方ないとあきらめて支払った。そんな事が一度あって、今日こそは寝ないで見ていようと、 運転手を注視していたが、走った道路はいつもと変わらなかった。当然何時もの昼間走った 時よりやや料金が嵩んでいたが、理由が判った。運転手がメーターを倒したとき、深夜割増の 表示が出ていた。なるほど、今迄気づかなかったが、飲んで帰るときはいつも深夜なので割増 が付いていたのだ。タクシー料金は午後10時を過ぎると深夜割増になるのだった。運転手を 疑って申し訳なかった。

『聖書』  Jun. 2, 2011 ▲Top
 旅行してホテルに泊まると大抵の所には机の上か引き出しに分厚い聖書が置かれている。 私はキリスト教には興味がないので、一度も開いて見たことが無い。しかし、何故日本の ホテルの、しかも総ての部屋に聖書が置かれているのだろうか不思議な気がしていた。通常 日本式の旅館では殆ど見かけたことは無いが、一流ホテルなら間違いなく常備されている。 実は、この聖書は財団法人の日本国際ギデオン協会という団体が寄贈しているそうだ。 ギデオン協会は、聖書を出来るだけ多くの人に読んでもらうことを目的として、1899年に アメリカで誕生している。特定の教派とか団体には関係なく、現在は世界170 以上の国で 79ヶ国語に翻訳された聖書を各地の施設に寄贈していると言う。今はホテルだけでなく 病院や老人ホームなどにも寄贈し、これまで寄贈した数は日本国内だけで2800万冊以上、 世界ではなんと10億冊以上にもなるという世界一のベストセラーだ。因みにそれらの 費用はすべて、ギデオン協会員やキリスト教会からの寄付で賄っているそうである。

『18ホール』  Jun. 1, 2011 ▲Top
 ゴルフはなぜ1ラウンド18ホールなのだろう。以前から不思議に思っていた。そう言えば 野球も何故か試合は9回までと数字の上では中途半端な回数だ。昔のゴルフ場には土地の スペースの関係から8ホールの所とか9ホールしかないが、2度回って1ラウンドとする所 がある。通常スタートの1番ホールから9番ホールまでを"アウト"折り返してクラブハウス まで戻ってくる10番ホールから18番ホールまでを"イン"と呼ぶ。 始まりは1764年英国の スコットランド地方の名門、セント・アンドリュース・ゴルフクラブで、ホールの数を18に したのが評判となり、それまでゴルフクラブによってまちまちだったコースを段々統一した ものと言われている。日本のゴルフ場では、アウト9ホール、イン9ホールを分けてラウンド する習慣が根付いているが、外国ではアウト9ホールはクラブハウスから離れたところまで 行き、残り9ホールでハウスに戻るのをインコースと呼び、通常は18ホール通して回るのが 一般的だ。

Home