2011年1月
『充電電池』  Jan. 31, 2011 ▲Top
 最近、色々な電器機器類の充電電池にとても混乱している。昔は電池と言えば単1から 単5迄の標準サイズで、どの機器もその種類のどれかであれば、後は性能の差だけで とりあえず使用出来た。しかし最近はデジカメでもビデオカメラでも使われる充電電池は 各メーカー毎に形状、サイズ、形式、電圧等、全て異る場合が多く、時には同じメーカー でも機種ごとに電池形状が異なっていて、互換性がない場合が多い。さらに異なるメーカー から互換電池と言うものも売り出されているが、純正より大幅に安い分、何故か寿命が 短いと言う問題がある。何よりメーカーの純正電池は、規格通り性能は良いが、とても 高額と言う難点がある。安い外国製の互換電池は数回の充電は可能だが、すぐ駄目になり、 充電してもすぐ使用できなくなるものが多いので購入は控えた方が良い。

『新年会』  Jan. 30, 2011 ▲Top
 私は日常的には晩酌などアルコールを毎日習慣的に飲むタイプではないが、酒が嫌いとか飲めない と言うのでもない。ただ、酒を飲む席に臨めば飲むことは厭わない。でもアルコール中毒症でもない。 ただ飲み始めたら、底抜けに飲める体質と言えるかも知れない。これまでに酒を飲んで潰れるほど 酩酊した記憶は少ない。毎年ながら1月のこの時期は色々な付き合いで新年等の飲み会が重なる。この 数日その新年会が重なって、少しアルコールが体に残っているのは事実だ。日ごろフィットネスで 運動をして体調のコントロールをしているが、飲む機会が続くとやや体重が増えてくる傾向がある。 飲み会のあった昨日は明らかに1kgほど増えていた。飲む機会が収まれば、また元の体調と体重に戻る だろう。

『飛蚊症騒ぎ』  Jan. 29, 2011 ▲Top
 20日ほど前、プールで泳ぐとき掛けているゴーグルの右隅のほうで虫のようなものが見えて、 気になっていた。WEBで調べると飛蚊症では無いかと疑われた。原因として考えられるのは 網膜剥離が考えられ、眼球の内側にある網膜が剥がれて、視力が低下する病気と書かれていた。 網膜剥離なら早めの治療が必要と思っていたが、ハワイへ出かける直前だったのでそのまま旅行 に出た。しかし旅行中にはその虫の様なものが見えることも無く、全く異常は無かった。帰国後 そのこともすっかり忘れていたが、今日の一言を読み返していて思い出した。あの頃プールで 泳ぐときゴーグルを掛けて居ると見えていた症状は既に無くなり正常な視界になっていた。多分 あの現象は一時的な疲れか何かが影響したもので、旅行でそれが正常に直ってしまったのだろう。 帰国後に予定していた病院行きは必要なしとした。

『ソニーオープン』  Jan. 28, 2011 ▲Top
 昨年ゴルフコンペの賞で、ハワイで行われたソニーオープンの観戦旅行を獲得し、 一流選手のゴルフを見るだけでなく、ビデオやカメラで記録しようと、張り切って 機材を準備してハワイへ行った。初日は雨で試合は行われず代わりに試合会場へは 自由に入場でき、写真撮影もビデオもOKだった。しかし、翌日行われた予選の試合 では、入場の際、持ち物検査をされて、撮影機材は全て持ち込み禁止だった。私は ショルダーバッグにビデオカメラやデジカメを準備していたが、駄目ということで 一時預かりに置いて入るしかなかった。しかし翌日はこっそりコンデジをポケット に忍ばせて入り、人目につかない所から数枚の撮影をした。見つかると没収される ので恐々撮ったこともあり、あまり巧くは撮れなかったが予選の園田選手と最終日 の丸山茂樹選手は撮る事が出来た。一応ビデオにまとめて編集が完成した。 苦労の映像作品はYoutubeに載せる事にしたので見て頂きたい。
Youtubeビデオ映像

『ロコモコ』  Jan. 27, 2011 ▲Top
locomoco.jpg  ハワイで昼時に食べたものと言えば、ゴルフの試合会場で一番ポピュラーなホットドッグ類だった。夕食は 同行の仲間となった人たちと食べる時は、レストラン等で色々な食べ物を試した。また一人で食事する時は、 町の地下街に多いファストフードで食べたハワイで定番と言う「ロコモコ」が安くて美味しかった。 ハワイのファストフードが発祥といわれる「ロコモコ」は、ハンバーグと目玉焼きをご飯の上に乗せて グレービーソースをかけた、いわば日本で言えばどんぶりご飯のようなもの。この料理のみそは、上に 乗せる目玉焼きがとろとろの半熟で、スプーンで触れると、下のハンバーグに黄身が染み渡り味が増して くるところだろう。試しては無いが、ハンバーグの他に照り焼きチキンや、ハムなどを乗せたバージョンも 出ているようだ。最近は日本でもカフェなどのランチメニューにこのロコモコが登場しているらしい。

『五十肩』  Jan. 26, 2011 ▲Top
 ハワイから帰国の飛行機の中で、左側座席の通路側に席を取っていたが、空調のダクト がどうやら私の右肩に当たり続けていたようで、右肩が冷え切っていた。帰国後右肩の 調子が悪く、腕を動かすと肩が酷く痛んだ。いわゆる五十肩の現象で、いつものプール へ行くのも数日間控え、肩に懐炉を貼り付けて暖めるようにしていた。夜も十分肩を 冷やさないようにした結果、肩の痛みは徐々に優しくなり、試しにプールで泳いで見た 結果、痛みを感じることなく泳ぐことが出来た。人の話でも、五十肩の治療には肩を 暖めることが一番の良薬だと聞いた。肩を冷やすと肩の筋肉が拘縮して痛くなる様だ。

『時差ボケ』  Jan. 25, 2011 ▲Top
 先日ハワイへ行ってきたが、皆さんから時差ぼけは起きませんかと聞かれる。成田出発は夜の10時 で、飛び立つとすぐ夕食が出た。その時飲み物にビールとワインを貰って食事を摂りながら飲み干した。 そしてそのまま寝込んでしまった様で、翌朝目が覚めたときには、ハワイに着いたとアナウンスされていた。 十分な睡眠を取れたので、ハワイ到着後に寝不足などの時差ぼけ現象は全く感じることなく過ごせた。 4日間の滞在中に、いわゆる時差ぼけらしい症状を感じた事は一度も無かった。そして日本へ帰国の際 ハワイを午前中に出発し、日本には日本時間午後2時半ころ到着、夜は普通に寝たが、違和感も無く、 よく眠れたし翌日の生活にも時差ぼけ感覚は全く無かった。日ごろ日本の生活でも、朝早く起きると 昼前の10時頃少し昼寝。昼食後20〜30分昼寝。夕方も30分くらい昼寝してきた。要するに小刻みに昼寝 を取って居るので、生活パターンに時差の感覚は全く感じないのだろう。

『食事』  Jan. 24, 2011 ▲Top
 海外を旅行するとき、一人旅は気楽な反面、外で食事を摂るとき何時も苦労した。 朝は、ホテルの中で食べられるように、旅行社が予め準備してくれた朝食券があり、 決まった和定食を、一人でも気楽に食事出来た。また昼食は殆どゴルフ観戦の試合 会場で食べることになったので、ファーストフードのホットドッグ類を食べていた。 困ったのは夕食だ。町へ出てレストラン等を覗くと賑やかに大勢で食べているので 一人では入り難いし、なんとなく場違いな感じで気後れした。結局は本当に食べたい ものが食べられず、何となくファーストフード店で食べることになった。同じツアーで 偶々男連れの人達の仲間に入れて貰って、夕食をレストラン風な店で食べることが 出来て、好きなものが食べられた。夕食は大勢で賑やかに食べるほうが美味しいものだ。

『チリビーフチーズ・ドッグ』  Jan. 23, 2011 ▲Top
chilidog.jpg  アメリカ人はホットドッグやハンバーガーのようなファーストフードがとても好きなようだ。 差し詰め日本人が、ソバやうどんを好んで食べる文化と同じようなものだろう。昼食時とも なると、道端の小さな小屋やテントの店が、コーラやコーヒー等の飲み物と同時にバーガー やドッグ類が売られていて、人々が近くの木陰で食べている姿が見られる。ソニーオープン が行われていたワイアラエゴルフ場で、昼食に私が食べたものと言えば、必ずホットドッグ だった。中でも一番気に入ったのが写真の食べ物で、正確な名前は忘れたが、多分表題に 書いたチリビーフチーズ・ドッグのような名称だったと思う。ピリ辛のビーフに溶けたチーズ と共にパンに挟んであったが、美味しい肉がはみ出すほど一杯詰めてあった。値段は確か 4〜5ドルぐらいだったと思う。機会があったら我が家でもチャレンジして見たい。

『ハワイの朝食』  Jan. 22, 2011 ▲Top
choshoku.jpg  昨年11月のゴルフコンペの飛び賞で、ソニーオープンinハワイのゴルフ観戦の旅行券が当たり、 4泊6日間のハワイ旅行を体験した。同行した参加者の殆どが夫婦または友人などの連れがあり、 しかもハワイは何度目かと言う体験者が多い中、私だけが初訪問の一人旅であった。ハワイでの 宿泊ホテルは、ワイキキビーチのシェラトンホテルと、私の部屋は31階のツインルームに一人で、 特筆する体験は朝食だった。旅行券には朝食チケットが付いていてホテル内の特定の施設で利用 出来ることになっていた。最初の食事は日本の演歌歌手、吉幾三の経営する吉家という店で朝食を 摂ることにした。食券を渡し配膳された朝食セットは日本のホテルに多い軽めのメニューではなく、 写真の様な11品の豪華でボリュームのある内容に気に入った。毎日のメニューは献立にも変化が あり朝食としては十分過ぎる内容だった。滞在中4度の朝食を食べたが、とても満足する美味さで あった。

『鏡開き』  Jan. 11, 2011 ▲Top
 今日は昔から鏡開きと言ってお正月に神棚に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の 円満を願う行事を行ってきた。私の小さい頃の我が家では、まだ歩くのもやっと言う小さな 弟の背中に、大きな供え餅を背中に背負わせて歩かせると言う儀式もやっていた。大きな餅は 重くて立ち上がるのもやっとと言うのを、兄達が手助けして立たせ歩かせてお祝いをした。 そのあと、固くなったお餅を木槌で叩いて細かくし、七輪で焼きお雑煮やぜんざいに入れて 食べていた。鏡餅はその丸い形から家庭円満を象徴すると言われて、縁起物としてお正月に 飾られてきた。鏡餅には年神様が宿っているので、割るとか切るとは言わず、縁起のよい 開くと言う言葉を使った。また、鏡餅を食べることを歯固めと言い、固い物を噛む事で子供の 歯を丈夫にすることを願っての儀式でもあった。

『続・飛蚊症』  Jan. 10, 2011 ▲Top
 2〜3日前からプールで泳いでいるときにゴーグルの右上辺りにちらついていた、物の 影は、どうやら錯覚ではなく病気の前兆であるらしいと分かり、これ以上続くなら一刻も 早く治療が必要と認識したが、昨日のプールでは全くその現象は感じられなかった。いや 意識的に無視しようとしているのではなく、あのいやな蚊のように動く影は見えなかった。 以前のなにも起きなかった頃と同じく正常な視界である。やっぱり一時的な疲れから眼球の 中の硝子体というゲル状の物質に異常が起きていたのかもしれない。今は正常と言う事は 大きな問題ではなかったのだろう。何れにせよ慌てることなくしばらく様子を見よう。

『飛蚊症』  Jan. 9, 2011 ▲Top
 数日前、プールで泳いでいるとき、ゴーグルの右端の方で何かが見えると感じていたが、 改めてWEBで調べて見ると、どうやら飛蚊症と言う症状に似ているようだ。そこには 黒い虫のようなもので、視線を動かすと追いかけてくるような動きをすると書いてある。 原因として考えられるのは網膜剥離が考えられ、眼球の内側にある網膜という膜が剥がれて、 視力が低下する病気とある。網膜剥離なら治療が早ければ早いほど視力への影響が少なく、 早期発見と速やかな治療が大切とされている。もしそうならば一刻も早く眼科医に見せて 治療に入らねばならないが、困ったことに来週はハワイに行くことが決まっている。 病院に行く時間はないので、帰国後速やかに病院に行くことにしよう。幸い今日のところ では、先日の飛蚊症のようなものは見えなかった。頼みの綱はホンの一時的なものであって 欲しいところだ。

『兄弟』  Jan. 8, 2011 ▲Top
 私には5人の弟が居た。次男は数年前癌で亡くなり、今は男兄弟5人になった。 3男はサラリーマン60歳で定年退職の後、フィリッピンへ渡り鉄鋼会社を設立し、 10年で双子の息子達に会社を任せるほど成功した。他の弟達もそれぞれ会社を 定年退職して悠々自適の生活をしている。過去に兄弟が集まったのは20年以上前、 母の葬儀の時だけだ。そこでこの時期寒い日本を離れ兄弟全員がフィリッピンへ 集まり、初めての兄弟対決ゴルフ大会をやろうと言う話が盛り上がった。丁度4男 も昔フィリッピンで仕事をしていた経験を買われ、この2月からフィリッピンで 仕事を始めることになり、この際、3男の会社10周年祝いと4男の仕事激励を兼ねた タイトルがつくことになる。私は来週からハワイアンオープンゴルフ観戦があるので フィリッピンには2月20日から行くことになった。昨年の1月にもフィリッピンで 3男と10日間の連続ゴルフを経験したが、今年で2年連続となり楽しみにしている。

『目の異変』  Jan. 7, 2011 ▲Top
 昨日いつもの様に、プールで泳いでいて気がついたが、水中に顔をつけているとき、 ゴーグルの右端に、何かがちらついている。最初はあまり気にしなかったが、それが 何かを確かめようと、ゴーグルを外して見ても何もついていない。しかし確かに何か くもの巣のような細い糸か布切れのようなひらひらする物が動いて見えるのだ。 幻覚の様でもあるが、もしかすると眼球の中の毛細血管のようにも見えるので、余り 感じが良くないが目に異常が起きているのかも知れない。不思議に、プールから揚ると 水中で見えていたような物は一切感じないので、病院にいくべきか、今しばらく様子を 見るたほうがいいか悩んでいる。

『パソコン不調』  Jan. 6, 2011 ▲Top
 昨年は我が家のパソコンが次々と異常な問題を起こし、パソコンに対する信頼が 全く失われてしまった。挙句の果て、新しいものに取り替えることになった。それが 昨年暮れにやっと入荷したSONYのVAIOで、年明けからはこれを使いこなす ために、よく使うアプリケーションソフトのインストール作業を続けてきた。 ほぼ必要なソフトは終わったが、昨日は名詞ビルダーのソフトを追加で入れるのに、 3.5"FDに保存されていた事を思い出し、インストール作業を行った。その後 作業の終わったFDをドライブから抜くのをすっかり忘れたまま、パソコンを一旦 終了させて外出した。帰宅後改めてパソコンを立上げようとしたが、電源スイッチを 入れても、何故かWINDOWSが立ち上がらない。考えたが理由が思いつかず、 新しい機械もまた不調になったと少し慌ててしまった。しかし、よく考えてみると 先ほどの作業のあとFDを抜いていなかったことを思い出し、それを抜いたらすぐ正常に 立ち上がり起動した。人間慌てると何でもないことに混乱してしまう失敗の例だ。

『旅行準備』  Jan. 5, 2011 ▲Top
ハワイアンオープン  今年の楽しみの一つ、ゴルフで獲得した1月13日〜18日のハワイアンオープンゴルフ観戦旅行 まであと一週間となってきた。昨日は成田空港までの足として、夜行バスの往復切符購入と、 銀行で500ドルを両替してきた。旅行に持参する物は、チャンスがあればゴルフプレーも有るので、 ゴルフシューズと、ボール、手袋等の他、ズボンやウエアー、帽子を準備し、クラブはレンタルを 考えている。宿はワイキキビーチに一番近いシェラトン・ワイキキ・ホテルな事を考えて、水着と ビーチサンダルは用意した。そうだ忘れていた。ミニノートパソコンも持っていこう。今回観戦 目的のハワイアンオープンにエントリーの日本人選手では、今田竜二、小田孔明、園田峻輔、丸山 茂樹とアマチュアで松山市出身の松山英樹が注目だ。今回残念ながら石川遼君は出ていない。 東京まで夜行バスで行き、そのまま機乗するとハワイ迄もう一晩機中泊でもあるので、2日前に 東京に出かけて、1泊は娘の家のベッドで寝る事にした。

『御用始め』  Jan. 4, 2011 ▲Top
 新年を迎えて官公庁や一般企業でも3日までは休暇を設けているが、1月4日は 仕事始めとして今年最初の事務を執る日だ。官公庁が12月29日から1月3日迄の年末 年始に休暇を執ることは1876(明治6年)から法律で定められていて4日が仕事始め となっている。証券取引所では、大発会「だいはっかい」と言って新年初めての立ち 会いが行われるが、午前中(前場)で取引を終了している。一般の企業等でもこの日 は社員を集めて経営トップが年始の朝礼を行い、今年の方針や抱負を語る所が多い。 私も現役で企業のトップだった頃は、この日に何を話すかは、新年のお屠蘇を飲み ながら、原稿を書いていたことを思い出す。

『リモコン』  Jan. 3, 2011 ▲Top
 私の部屋には、まだ古いアナログ式テレビがある。普段はもう一台の地デジテレビも あり、デジタルのテレビ番組を見るだけでなくパソコンのモニターとしても使っている。 パソコンは最近オークションで買ったSONYのVAIOだ。このテレビはパソコンを しながら、サブ画面でテレビ番組も見られるので便利に使っている。実はVAIOにも 専用のリモコンがついていて、こちらはアナログだが、目的のパソコンのディスプレイ としてだけでなく、サブ画面でテレビも見ることが出来る。テレビを見るときは専用の リモコンで操作するが、リモコンを操作すると離れた場所にある別のアナログテレビの スイッチが入ったり切れたり、チャンネルが替わったりする。アナログテレビもSONY なので、どうやらリモコンの方式が同じなのだ。しかもリモコンの発信パワーが強い のか、テレビ側の受信感度がいいのか、全く違う方向を向けて操作しているのに両方の テレビが相互に反応するややこしさに迷惑している。

『初日の出』  Jan. 2, 2011 ▲Top
hatuhinode.jpg  元旦の朝は、一年の始まり、お屠蘇を戴きお雑煮を食べて、妻と二人で新年を祝うのが習慣だ。 お天気としては大陸からの寒気が降りてきて寒い朝だった。朝食を食べ終わった7時半頃の外はまだ薄暗く 初日の出が出始める直前だったので、カメラを用意してベランダに出た。四国山脈の東南東方向から 明るい太陽が出始めているので、カメラをセットして構えるが、待つ間が長く寒くて手がかじかむ。 時間にすると僅か数分のことなのだが、外の寒さに耐えられず、何度も家の中に飛び込んで待つ。 3度ほど出入りをした後、やっと光が差し始めたタイミングで外に出てシャッターを何枚か切った。 この写真は、その中の一枚だがこのとき太陽がのぞき始めて、辺りの雲にも切れ目が出来た決定的 瞬間で気に入った写真が撮れた。

『謹賀新年』  Jan. 1, 2011 ▲Top
usagi.jpg 【謹賀新年】
 あけまして おめでとうございます。

 希望に満ちた新年をお迎えのことと存じます。
 皆様におかれまして幸多き年になりますよう心より祈念いたします。
 昨年同様に、本年もどうかよろしくお願いいたします。

              平成23年1月元旦  - ZEN -

Home