【育樹祭】  Apr. 30, 2004

▲Top

 3年前、これまでにない規模の大型ショッピングセンターが新居浜市に開店した。 ジャスコイオンが複合型ショッピングセンターとして進出してきたのだ。開店に先立って、 市民に募集をかけて、敷地内の植え込みの植樹を呼びかけたところ、1600人の応募があり、 区域ごとに参加者を割り付けて、用意した苗木を植樹した。以来毎年みどりの日に、その時 担当した区域の雑草を取ったり、肥料を与えるなど、樹木の育成に愛情を持たせる行事として 続いている。昨日のみどりの日も、400人の市民が集まり約1時間にわたって、雑草の除去と 肥料の散布作業を行った。市民の手で育苗された植木は、見事に育っていることを確認した。

【年金未納兄弟】  Apr. 29, 2004

▲Top

 先日の年金問題に関する国会質問で、民主党の菅代表は、中川、麻生、石波の内閣3閣僚 は揃って国民年金未納3兄弟だと、吊るし上げた。まさか自分に保険料未納があるとも気づかず、 3人を槍玉に挙げた挙句、まだまだ3兄弟以外に4兄弟5兄弟が出てくるとも指摘していた。 予測は見事に的中して、自分にも火の粉は降りかかってしまった。そして3兄弟は7兄弟に発展した。 未納の理由は、サラリーマンから、国会議員になった時点で、厚生年金を議員年金に切り替え、 取得金額の多い議員年金だけで十分、という意識が働いて国民年金への加入を忘れたのだろう。 国民年金が、国民の義務だという認識が、国会議員にないとしたら、国民だけに厳しい義務を 押し付ける論理は通り難い。何れにせよ、制度の問題であることが明白になった以上、年金 に関する法律の見直しを早急に行うべきであろう。

【列車爆発事故】  Apr. 28, 2004

▲Top

 先日、北朝鮮で起きた列車爆発事故のニュースを見ると、事故現場近くの小学校生徒の多くが 被害にあった様子を伝えている。校舎の殆どは爆風で吹き飛ばされ、生き残った生徒たちも 爆風で目をやられているにも拘らず、殆ど治療らしい事もされていない様子が痛ましい。 近隣の中国や、韓国側から、治療のための医薬品の提供や、医師団の派遣を呼びかけても、 なぜか北朝鮮側が素直に応じていない様子は、なぜなのだろうか不思議な気がする。 爆発に関わる何か、知られたくない国内事情が絡んでいて、外国人に立ち入られたくない ように感じられて仕方ない。被害者の子供達を一刻も早く治療してやらねばならないのに・・・ どうしても理解しにくい国である。

【睡眠】  Apr. 27, 2004

▲Top

 人間の睡眠とは、眠りの浅いレム睡眠と、深い眠りに入るノンレム睡眠がある。床につくと、まず深い眠りのノンレムの状態になり、やがてレム状態の浅い眠りになり、それを90分サイクルで繰り返すとされている。私はその論理から言うと床についてから、朝、快適な気分で目覚めるまでに3回くらいのサイクルになる。普通8時間の睡眠が必要という説もあるが、私の場合は連続で8時間寝ることはない。過去にあったとするとそれは病気だった時で、健康な時は連続睡眠時間は5時間程度で十分である。但し健康を維持するために、毎食後20〜30分の居眠り(身体を横たえて寝る)を必ずしている。これは過去に肝臓病を患った後の医者の勧めで実行しているが、居眠りはほとんどがノンレム睡眠と言われ、僅かの時間でも脳の休息になり、論理にも適っているらしい。

【マンション】  Apr. 26, 2004

▲Top

 自分の家を持つ時に考えるのは、資産価値か住み易さ、で求める条件も変わるもの。 東京八王子の多摩ニュータウンで、完成から11年間売れ残っていたマンション物件17戸を、 完成時価格の7割引きで売り出したら、最高1000倍の申し込みがあったという。 7000万円以上した物件が、一気に2000万円台に下がったのだから、誰もが飛びつく訳だ。 住民の中には11年前に約7000万円以上で購入して、11年後の現在、まだローンの残債が 3000万円近くある人もいるらしい。11年前は交通も不便だったが現在では、駅まで10分、 都心まで30分程の便利さになっているという。しかし購入時の資産価値7000万円の物件が、 ローンの残債より安いのではショックも大きいだろう。

【オーストラリア】  Apr. 25, 2004

▲Top

 一度は行ってみたい外国のひとつである。赤道を挟んで反対側にあるので、 日本とは逆の四季を持つ国でもある。大きな国だけど、人口密度が低いので、 過密状態の日本から民族の大移動で、巨大な移民の計画を考えた人もいた。 オーストラリアには先住民族のアボリジニがいるが、アボリジニとは、 ラテン語ではじめと言う言葉の、アブとオリジンから来ているとか。 その意味で言うと、アメリカの先住民族のインディアンも、日本の先住民族の アイヌもアボリジニということになる。200年くらい前には50万人位いたという アボリジニも、ヨーロッパ人による開拓時代には絶滅の危機に晒されて、 今では5万人程度だという。昔からの狩猟民族で文字文化を持たないのも特殊な民族といえる。

【年金未納】  Apr. 24, 2004

▲Top

 国家的破綻を起こしそうな問題を抱えて、審議を尽くしている国民年金について、 少し前には、CMに出たばかりに未納が発覚して、国会で吊るし上げられた 江角マキコさん。謝罪だけでは済まぬと多くの議員さんが大変な勢いだったが、 今度は経済産業相が21年、総務相3年10カ月、防衛庁長官などの3閣僚までもが、 加入義務がある国民年金の保険料について、過去に払っていない期間があったことを 明らかにした。今時の若者は、国民の義務である国民年金を払わないと、国会で論議 している張本人達が長年に亘って未払いだった。これは明らかに国のシステムに問題 があると言わざるを得ない。年金制度の一本化論議もいいが、まじめな国民が不公平 感を持つようなシステムだけは解消しなければならない。

【誤表示】  Apr. 23, 2004

▲Top

 ヤフーのインターネットショッピングで、アップルコンピュータ「eMac M9461J/A」 通常の店頭価格約11万5000円のものが、誤って「2778円」と約1日近く表示されていた。 その間に約2万人から1億台以上の注文が来てしまったから大変な騒ぎだ。 販売する気のない商品に間違った価格を表示してしまったのは、当の販売業者ではなく、 ヤフーの受けた情報を入力する会社が、別の商品コードを入れ間違えたことにあるという。 先日も、どこかの企業が1桁間違えた価格表示をしてしまった責任をとり、赤字覚悟で、 注文者にはその価格で販売したケースがあったが、今回のケースは1/40の価格だ。 しかし、明らかな間違いなので、納入責任の追及は無理だろうが、善意の注文者への解決に、 ひと悶着は避けられまい。

【えひめ町並博2004】  Apr. 22, 2004

▲Top

jinrikisha.jpg  愛媛県の西南部 南予地域には、昔の自然や文化をそのまま残した町並みがある。 大洲・内子・宇和を中心に宇和島市、八幡浜市などこれまで南予と呼ばれてきた一円に 高速道路も開通し、交通の便もよくなったことから、これまで守ってきた町並みを そのまま、パピリオンに見たたて、『えひめ町並博2004』を開催することになった。 具体的な実施案は、・2004年4月29日(木・祝日)オープニングイベント、 ・2004年9月1日(水)〜5日(日)秋本格開催スタートイベント、・2004年10月31日(日) クロージングイベント と約半年間の行事となっている。これまで訪れる機会の無かった 人もぜひ足を向けてみることをお勧めしたい。

【ビデオカメラ】  Apr. 21, 2004

▲Top

vdcamera.jpg  以前からコンパクトなビデオカメラが欲しいと思っていた。しかし、いざ買うとなると いろいろ思い悩んで、なかなか購入機種が決定できず、たまにオークションで、出物を 探して、値をつけても、あと少しのところで、他人に落札されて、手に入れることが 出来なかった。昨夜、ビデオに凝っている友人の家を訪れた際、最新の作品を見せて 戴き、その素晴らしい芸術性を褒めて、自分もこんな映像を撮れたらいいなと、話をしたら、 古い機種だがと、SONYのDCR−TRV10というカメラ一式を、気前良く無料で戴いた。 予備の電池や広角レンズも付き、性能はバッチリだ。私には友人ほどの芸術性はないが、 ホームページの動画撮影にはうってつけ、メモリースティックも付いていて、静止画も 撮れるようだ。使い方を覚えるのが大変だが、しばらく、操作法を勉強して活用してみよう。

【魚の骨】  Apr. 20, 2004

▲Top

 子供の頃、不用意に食べた小魚の骨が喉に刺さったことで苦しみ、骨のある魚が嫌いになった。 刺身や骨の無い切り身などは何とか食べたが、好きにはなれなかった。結婚してから、栄養の バランスを説く家内に促されて、細心の注意を払いながら、骨のある魚も食べるようになり、 今では骨だらけの魚も何とか食べられるようになった。幼児期の骨体験が魚嫌いにさせて いた訳だが、これは世の中一般らしい。今時の子供にも、刺身は食べるが骨のある魚が苦手な 子供が多いと言う。カルシューム不足は、人間短気になり、感情的に切れ易くなるのだ。 最近ニチレイが発表した「骨まで丸ごとシリーズ」は「黄金カレイの竜田揚げ」「サバの煮付け」 「浅羽カレイの煮付け」の3種が売れて生産が追いつかないと言う。世の中平和になる為に カルシュームの摂取量が増えることで解決出来るるなら、大歓迎だ。

【中東問題】  Apr. 19, 2004

▲Top

 イラク紛争で、アメリカを対立点とするテロ騒動に、世界中が巻き込まれて、お互いに 多くの犠牲者を出し、いつになったら収束出来るのか、見通しがついていない。中東では もう一つの戦いとしてパレスチナ対イスラエルの争いがある。泥沼の戦いとして古く昔から 続いてる地域紛争なので、世界中が巻き込まれて居る訳ではないが、どちらも簡単には 収まらない情勢である。宗教と民族と土地問題が複雑に絡んでいて、我々には解決方法を 簡単に語ることも出来ないのが現実だ。世界中からテロを無くそうと、國際レベルでの認識は 一致しているが、中東問題をこのまま武力で制圧の姿勢では、絶対に解消しない。ただ言える 事は、アメリカとイスラエルの指導者が強行路線を取り続けるかぎり、テロの無くなることは ないだろう。

【総額表示】  Apr. 18, 2004

▲Top

 4月1日から始まった総額表示制も、2週間が過ぎた。販売商品の本体価格に5%の 消費税額を加えた「総額表示」の義務化により、購買者の感覚は、正直のところ物が高くなった と感じている。今までの価格表示では、購入時に消費税分を加算して払っていたが、いつの 間にか慣れてしまっていて、本体価格の値段で安い高いを判断していた。ところが現実の値札に 消費税込みの値段を張られて見ると、今までこんな高いものを買っていたのかと、改めて考え 込んでしまったのは何故だろう。一般の消費者からは「価格が分かりやすい」と歓迎されている ようだが全国の小売店レベルでは、売り上げ全体が少し落ち込んでいるという。やはり消費者の 財布の紐には、微妙な心理的影響を与えているのだろう。

【マイク・タイソン】  Apr. 17, 2004

▲Top

 元プロボクシングの、統一世界ヘビー級王者マイク・タイソンを、日本に呼んで、K−1の試合を させようと計画が進められている。しかし、これまでに起こした暴力沙汰で、何度も刑務所勤めを 繰り返し、日本への入国も禁止されているのが現実だ。しかし、その後の判決で科せられた奉仕活動 等の実績で、更正の道も歩み始めている。何とか小泉首相を口説いて、特例を認めさせようと、 K−1の角田信朗競技統括プロデューサーが、画策をしているらしい。 7月31日に米国でのタイソンK−1デビュー戦を目指しているが、その次の試合もタイソンと2試合目の 契約を結んいると言う。まずは、米国大会を成功させた後、日本での第2戦目の実現を目指す意向だ。 本職のボクシング界では、タイソンの時代は終わったと、評価が落ちているタイソンだが、短期決戦の K−1なら何とか戦えるのではないか。実現を楽しみにしたい。

【人質解放】  Apr. 16, 2004

▲Top

 イラクで武装グループに拘束されていた日本人人質3人が、15日午後無事解放された様子が カタールの衛星テレビ「アル・ジャジーラ」により放送された。3人は元気な様子で、事件は 8日ぶりに解決した。バグダッドのモスクで、人質解放を働きかけていた「イラク・イスラム 聖職者協会」に引き渡されたという。武装グループは開放の理由に日本国内で自衛隊撤退の世論が 確認出来たとし、また3人に声明を託していた。声明は「人質の家族の気持ちに共感し、解放を 決めた」と書かれていたと言う。一見無秩序と思われた武装グループにも、必死に無事を祈る家族 の心が通じたことは救いである。新たに、また二人のジャーナリストが消息を絶ったが、何とか 無事であることを祈りたい。

【天才少女】  Apr. 15, 2004

▲Top

 小さい頃から卓球の天才少女と呼ばれて、活躍してきた愛ちゃんがアジア予選の あった北京から凱旋帰国してきた。小さい頃から負けず嫌いな少女は劣勢になると、 泣きながらも必死で球を打ち返していたが、今では15歳の立派な選手になってきた。 アジア予選では、アテネ五輪の卓球女子シングルス、ダブルスの出場権を獲得したが、 それでも15歳は日本の卓球史上最年少代表だ。緩急混ぜた鋭いラリーと、 独特のサーブで相手を惑わす戦法がオリンピックでどこまで通用するのか、 今からアテネの結果を楽しみにしている。

【電池寿命】  Apr. 14, 2004

▲Top

 デジカメの進歩は目覚しく、通常でも500万画素が標準になってきた。 当然それを保存するメモリーの容量も増えているが、最近は電池寿命が問題になってきた。 コンパクトタイプだと、単3型2個では、撮影枚数がメモリー容量一杯を写すことが 出来ないという問題が出ている。フラッシュを焚かなければある程度電池をセーブできるが、 オートだと、ついフラッシュが働いてしまう。そこで、各社、電池の長寿命化を かけた開発が進んでいる。松下はオキシライド乾電池と称して、従来のアルカリ乾電池の1. 5倍の寿命で2個360円、マクセルはイプシアルファと言い、同じくアルカリ電池の1.8倍の 寿命で2個350円。東芝はニッケル乾電池で、アルカリ電池の5倍持つが1個240円と少し高い、 しかしこれなら長時間の撮影に応じられる。どこまで伸びるか電池の寿命競争だ。

【のぞき】  Apr. 13, 2004

▲Top

 高尚なTV番組などによく出演しているその人の名前を、ニュースで聞いたとき一瞬 別人の事だと思った。理由は、覗きの現行犯逮捕と言うから、そんな有名な人の筈が無いと。 次の瞬間顔写真が出て、絶句した。以前お笑いタレントが同様の行為で捕まり、以来芸能界 から姿を消したことがあるが、人は見かけではないことに驚いた。若くて綺麗な女性に 興味を持つのは誰にもあるが、それが異常に昂じてしまうと、ストーカーや、今回の覗きの ケースに発展するものだろう。人には理性というものがあって、そこから先の行為を自制 できるものだが、それが出来ないものは、犯罪者と言われても仕方が無い。 前途有望な彼の人生も、残念ながらこれで終わってしまった事と思う。

【釣り情報】  Apr. 12, 2004

▲Top

 TVの釣り情報は、毎週欠かさず見ている。今頃何処で何が釣れているか、を 知り、次の釣行を判断するのに役立てる目的だ。しかし実際は取材の時期と現実の釣行 には、日時の経過と潮の加減に変化があり、その間に魚の移動もあってか、期待通りとは 言い難い。先週の放送でメバルが釣れていると言う情報を得て、同じ場所に出かけて見たが 全く釣れなかった。しかし釣り情報で確実なのは、地元の人のアドバイスである。ある場所で 夕方6時〜8時にアジが釣れるよ、と言うおばさんの話を聞いて、夕方まで待って釣り 始めたら、あっと言う間に入れ食い状態になり、瞬く間にバケツ一杯釣れた。 そこは、係留された船のライトが海を照らしている場所で、その時間になるとアジが回遊して くる習性があるらしい。不思議なことに午後8時を過ぎると、全く魚の影が見えなくなった。 地元のおばさんの情報はホントに正確だった。

【人質解放】  Apr. 11, 2004

▲Top

 人質誘拐グループの決めた処刑期限が迫る中、カタールの衛星テレビ局「アル・ジャジーラ」は 日本時間11日午前3時ごろ、イラクで誘拐を実行した「サラヤ・ムジャヒディン」が同テレビ局に、 日本人人質3人を24時間以内に解放することを決めたとの声明を送ってきたという。 武装グループに日本人人質の釈放を促していたイラクのイスラム教スンニ派法学者の連合体 「イラク・ムスリム・ウラマー協会」の代表者が、「米国と協力していない外国人は条件を つけずに釈放する」と述べたとのニュース報道に胸を撫でおろした。しかしまだ、日本の自衛隊の 撤退に拘っているとの情報もあり、今後の予断は許さないが、純粋に人道支援を目的で、イラクに 入国した3人の解放を、と言う願いが通じた報道は、正直、神も仏も存在したことが分かった。

【プロバイダー責任法】  Apr. 10, 2004

▲Top

 ネット上のプライバシーや著作権侵害の被害者救済を目的にネット接続事業者(ISP)などの 責任範囲を定めた法律で、昨年5月に施行されている。 「武富士」(消費者金融大手)を巡る疑惑に対し報道したジャーナリストらが、インターネットの 電子掲示板「2ちゃんねる」で名誉を傷つけられたとして、プロバイダー責任法に基づき、掲示板の 管理者に発信者情報の開示を求めた仮処分申し立てに対して、東京地裁は開示を命じる決定をした。 掲示板では実名を伏せ、適当なハンドルネームを使って、特定個人や企業を中傷誹謗する書き込みが 行われるケースがあるが、通常ネットから追跡することが難しいことを良いことに、際どい書込みが 横行している。東京地裁の発信者情報開示命令は、掲示板の書き方に警鐘を与えることになる。

【邦人の人質】  Apr. 9, 2004

▲Top

 衝撃的なニュースが走った。日本人のNGO活動家3人が人質となり、日本の自衛隊の即時撤退 を要求し、猿轡をされた様子がTVで放映された。世界中の国々の軍隊が国連活動の一環として、 戦闘状態にある危険な地帯と知っていて、現地入りした彼らにとって、テロの危険は覚悟の上だったと 思う。運が悪ければ有無を言わさず処刑されても、誰にも文句は言えなかったはずである。 日本の自衛隊は、イラクの人道復興支援のために、法律の整備までして派遣されたばかりである。 無謀な3人のために自衛隊の撤退を要求されて、のこのこ引き上げては、しまらない話だ。 日本政府は、最大限の努力をして、人質解放の方策を採ることは必定だが、万一、3人の犠牲が出ても、 自衛隊の所期の目的である、もっと多くのイラク人の復興支援を果たすことが、国際貢献の上で大切 ではなかろうか。

【お花見】  Apr. 8, 2004

▲Top

 情緒を楽しむ日本人として、春のお花見は、どうしても欠かせぬイベントの一つである。 今年の花見は、最初の集まりが国領川河川敷と言うことだったが、雨の降りそうな天候の中、 万一の雨を避けるため、最初から橋の下に陣取り、肌寒さを感じながらの夜桜見物。 しかし橋の下からは桜の花は見えず、花見名目の酒を飲むだけに終わった。 その後は、暇もチャンスもなかったが、昨日は久しぶり家内と滝の宮公園へ自転車で出かけた。 朝から気温が上がり、桜の花は丁度満開の、花見ごろであった。 平日ながら、多くの家族連れが繰り出していたが、夕方から無常の雨で、今年はこれで花見の 行事も終わりだろう。

【暴走自転車】  Apr. 7, 2004

▲Top

 以前私の知人が、長らく単身で勤務していた大阪の職場から、転勤命令が出て明日は家族の待つ、 東京の自宅に引越しと言う日の夜、会社を出たところで暴走自転車に刎ねられて、亡くなられた。 大変不幸な出来事ながら、自転車によるなど珍しい事故だと思っていた。 しかし、最近自転車に刎ねられて死傷する事故が増えていると言う。全国の警察本部では、5月末 までの2か月間、無灯火や2人乗り、信号無視、一時不停止といった違反を確認した際、運転者に 警告書を渡すなど指導を強化。「警告に従わない悪質かつ危険な違反には逮捕もあり得る」としている。 道路交通法では、2人乗りの場合、2万円以下の罰金が科されるほか、携帯電話や、傘をさしながら の安全運転義務違反は、3か月以下の懲役または5万円以下の罰金に。 死亡事故を起こすと、刑法の重過失致死罪が適用されることもあるとされている。

【堀内巨人軍】  Apr. 6, 2004

▲Top

 原監督の辞任で、新監督になった堀内巨人は、大方の期待を裏切って、開幕の阪神戦3連敗を 喰ってしまった。昨年から続く阪神の勢いは相変わらず強力だ。大リーグ相手でもひけを 取らなかったのは、運でもツキでもなく阪神の実力だった。それに対して、金に糸目をつけず 大砲を補強したはずの巨人軍は、さっぱり実力を発揮できず鳴りをひそめているのは何故だろう。 投手陣もピリリとしない。先発のエースが打ち込まれて、中継ぎがやられて、絞まるところが 無いのでは、勝てるわけが無い。本来ピッチャー出身者が監督になった場合、その経験から投手 起用には、絶妙な読みで成功するものと思っていたが、堀内の起用には疑問を感じるが如何かな。 甲子園で済美高校が見せてくれた、ワクワクするような試合を巨人軍に期待できないのなら、 今シーズンの野球には楽しみがなくなった。

【遊具事故】  Apr. 5, 2004

▲Top

 大阪の公園に設置されていた回転式遊具で、小学生2人が指を切断した事故が起きていた。 いつもの事ながら、この種の事故は、普通には考えられないことから起きているケースが多い。 子供達の遊び心には、遊具の持っている機能で遊ぶだけでなく、遊具自体をいじって遊ぶことも あり得ることを想定していないといけない。今回の場合、回転軸を固定する為のボルトが抜けて いて、たまたまその穴に子供の指が入った為、切断してしまったと言う。ボルトが何故抜けたか、 故意か自然なのか、分からないが、好奇心の強い子供なら、穴に指を入れてみるのは仕方がない。 経験の浅い子供達には、その結果など思いも浮かばないだろう。子供用の遊具の設計には、子供の 習性を熟知して作られていないと、今後もこの手の事故は起き得ることを知らなければならない。

【済美高校】  Apr. 4, 2004

▲Top

 もともと女子高校だった済美高校に、野球部が出来たのがわずか2年前、これまで宇和島東の 監督として甲子園には何度も出場経験のある上甲監督を迎え、強力なチーム作りを目指してきた。 今年の選抜には愛媛県から八幡浜と済美の2つの高校が選ばれた。八幡浜高は緒戦で破れたが、 初出場の済美高校は強力な打線とピッチャーの活躍で、とうとう決勝戦まで上り詰めた。 選手を指揮する上甲野球は、選手を伸び伸びとやる気にさせる手法に優れている。 準決勝の相手明徳高校は、これまで甲子園には何度も出ている名門、しかし済美高校もこれまで 明徳の胸を借りての戦いでは勝った実績もある。準決勝は前半に6点差をつけて圧倒した。終盤 一旦は追いつかれたが、足を生かした作戦で得た1点を守りきり、ついに決勝戦に残った。 決勝は愛工大名電との戦いだが、アルプススタンドには女子応援団の強力な声援がある。 目指せ優勝、頑張れ済美高校野球チーム。

【テコンドー】  Apr. 3, 2004

▲Top

 シドニー五輪女子67キロ級銅メダリストの岡本依子選手が、アテネ行きの切符を 持っているのに、国内に2つある競技団体の分裂で、五輪出場が出来ないと言う。 全日本協会(衛藤征士郎会長)と日本連合(森喬伸会長)が話しあっても、 一本化は出来ず、JOCの締め切り期限に間に合わなかったのだ。岡本選手出場の 条件で残る方法は、とりあえず一本化できないなら両協会が解散することなのだが、 TVのインタビューでは、両会長とも絶対に解散はしないと言っていた。 何を考えているのか、可哀想なのは岡本選手で、協会の役員同志の争いでアテネに 行けないと涙を流していた。これまた第2のQちゃんが問題発生するのか。 後はJOCの決断にかかっているが、彼女は出場に賭けて韓国へ修行に出かけた。 国民の後押しで何とか行かせてやれないものだろうか。

【ドラえもん】  Apr. 2, 2004

▲Top

 子供に夢を与える漫画として有名なドラえもんは、ご存知、藤子・F・不二雄さんの作品だが、 35年間の間に1344話の作品が書かれている。中では「タイムマシン」、「タケコプター」、 「どこでもドア」など色々な秘密道具が出てくるが、富山大教育学部の横山泰行教授の調査によると、 これまでの作品を全て調べた結果1963個の秘密道具が出てきたとか。 よく調べたものだが、その内9割は1度しか使われなかったという。 しかし、読者の子供にとって、漫画とはいえ、この世にあったらいいなと思うような秘密道具が、 出てくる毎に、将来大人になったら、自分で発明してみようと夢を持ったものと思う。 それらは何年かの後、彼らがきっと実現させてくれるものと期待している。

【ジパング倶楽部】  Apr. 1, 2004

▲Top

 JRが行っている制度で、女子60歳、男子65歳以上または、夫婦のどちらかが 65歳以上なら、一緒に会員になれる。会費は一人3,670円、夫婦で6,120円(税込)。 会員になるとJR線(新幹線を含む)を片道、往復または連続の通算で201キロ以上 利用する場合、利用3回目までは運賃・料金とも2割引に、4回目からは3割引で利用できる。 会員を継続すると初回から3割引でJR乗車券購入証は、年20枚支給される。 我が家では家内が10年前に入会し、私が65歳から入会し継続している。 長距離をJRで旅行する時、3割引は大いなる特典だ。時間が取れたらゆっくりと 夫婦で旅をしようと、夢は失っていないが、現実は日常の忙しさで実現出来ていない。 最近は年会費分も活用していない・・・・

Home