【WEBサーバー】  Sep. 30, 2002

▲Top

 私の契約サーバーは、アメリカにある。昨年まで国内のプロバイダーとの契約で容量50MBだった。しかし太鼓台の写真が多いので、今年に入り思い切って海外に切り替えて容量倍の100MBに増量、その後更に増量して現在155MBと今年のお祭りに向けて準備をしたつもりであった。今朝サーバー管理者からメイルで、一日のトラフィック量が異常に増えているのでもっと余裕のある契約に変更するよう警告がきた。数日前から太鼓のビデオをUPしたのが効いたようだ。ビデオのトラフィックだけで、1日600MBを超えている。今回のビデオはアクセス側に負担の軽い方法を取ったことが響いた。これは、嬉しい誤算だった。早速契約の更新をして、今年は太鼓台のビデオ写真をもっと載せようかと考えているが、ビデオはどうしてもトラフィックの負担が大き過ぎるようだ。

【はやり目】  Sep. 29, 2002

▲Top

 ある日突然左目が痒くてたまらず、寝ている間に思いっきりゴリゴリ擦ったらしい。朝起きたら目やにが出て真っ赤、目の回りも赤く腫れている。その日は日曜日だったので、一日氷で冷やして月曜日に病院へ行ったら、ウイルス性のはやり目だと言い、感染力が強いので、自分の体中にも転移するし家庭内でも家族にうつすから消毒に注意するよう通告された。医者の言うとおりウイルスは強力で、顔中5箇所に転移したところは赤い斑点に、目の玉の充血は2週間続いた。目の玉に軟膏を塗ったのは初めての体験だった。3週間掛かってようやく収まったが、何処で感染したのか今もって不明。

【原発トラブル】  Sep. 28, 2002

▲Top

 東京電力、東北電力、中部電力に続いて、四国電力もタービン発電機を支える架台のコンクリートにひびが入っているとの内部告発で一騒ぎが起きている。今後の電力事情を支えて行かなければならない原発が、絶対安全でなければならない時に、僅かのこととは言え異常が起きているのに放置していては危険である。これから先、化石燃料に頼っている発電設備は、いずれは原発に望みを託していかなければならないのだから、如何に安全を確保するかへの挑戦である。蟻の一穴でダムが崩れる譬えが有るように、小さな傷も隠さず公表し誠実に対応し、原発反対派に口実を与えないことが重要である。

【祝巨人優勝】  Sep. 27, 2002

▲Top

 今年のプロ野球は原監督率いる巨人軍が、中盤以降安定した強さを発揮して巨人フアンの 私としては、快適なTV観戦が出来たシーズンであった。思い起こせば人生で初めてプロ野球を 観戦したのが1959年6月25日、たまたま会社で貰った後楽園のネット裏指定席券2枚を 家内と二人で見に行った。それが球史に残る天皇・皇后が始めてのプロ野球天覧試合であった ことは後楽園球場に着いてから知ったこと。試合は手に汗を握る熱戦を繰り広げ、負けていた 巨人は7回王のホームランで同点に、そして9回裏ザトペック投法と言われた村山に対し、 長島が逆転のサヨナラホームランで巨人が勝利。天皇皇后両陛下も超満員のフアンも大感激した 試合であった。それ以来巨人フアンとなったのである。なんと言っても強くなければ巨人ではない。

【100円ショップ】  Sep. 26, 2002

▲Top

 物が豊富にあって、日常生活でこれ必要なものがない時代、ショッピングに出掛けて お金を払ってまで買うものがないなと思いながら、つい覗いてしまうのが 100円ショップ。最近は色々なものを揃えていて、見ているだけで楽しい。 大抵は、こんなものが100円ならばと買ってしまうことが多い。 家にはいくつもあるのに、つい買ってしまったものが置き時計、これは安くても モメントはしっかりしているので結構時間は正確で実用的。我が家では1歩歩く毎に 何処にでも時計が見える。計算機、これも昔1000円以上は出して買っていたものだ。 家の中で用があるとき探さなくて良いように、何処にでも置いてあるのが老眼鏡、 正規に検眼して眼鏡屋で作って貰った物は、全て数万円を払っているのに、 100円の老眼鏡でも充分用を足してくれるのは一体どうなっているのだろう。

【シャワーヘッド】  Sep. 25, 2002

▲Top

 どこの家庭でもシャワーの設備はあるが、最近このシャワーのヘッドの 交換がひそかに流行しているという。水道水には若干の残留塩素が髪や 肌に悪影響があると気にする傾向があるが、最近のシャワーヘッドに 残留塩素を除去したりマイナスイオンを発生させる製品などが、多くの メーカーから発売されている。塩素を除去するためにビタミンCや活性炭 、亜硫酸カルシューム等をカートリッジ式で交換するものなどいろいろ あるが定期的な交換も必要だ。ヘッド部をねじると簡単に取り替えられる ことから、朝シャンなどをする女性を中心にこのシャワーヘッドの交換が 話題になっている。ちなみにヘッドのアナを細くするほどマイナスイオンが 発生するそうです。

【拉致事件】  Sep. 24, 2002

▲Top

 突然行方不明になった若者を探すうち、どうしても北朝鮮の工作員 の仕業に違いないと、思われながら、頑強に否定する北朝鮮政府の反論で もやもやしていたのが、小泉首相とキムジョンイルとの会談で、拉致は 疑惑でなく拉致事件として事実であることをついに認めた。 1978年7月から8月にかけて福井、新潟、鹿児島ではアベックが狙われて 連れ去られ、富山では猿轡まで掛けられて連れて行かれるところ、たまたま 近くを散歩していた警察官の奥さんの連れた犬に吼えられ犯人が逃げたので、 拉致を免れたという。後で調べたら、現場には明らかに北朝鮮のものと思われる 遺留品が発見されている。これだけの事実がありながら長年犯行を否定してきた 北朝鮮が、今になってこれらの拉致を認めたものの、その多くが既に死亡している と言うことは、もしや処刑をと想像させる。残る生存者の生の証言を早く知りたい。

【エコブリッジ】  Sep. 23, 2002

▲Top

 人間の作る道路のために、自然動物の生息地を分断されて生態系が 変化させられると、動物達はその道路を横断して生活しようとして 人間の交通機関によって、危険にさらされることになる。 そこで、動物にとって自然に近い形で道路を横断できるような 工夫を凝らした橋を考案しているのをエコブリッジと呼んでいる。 特にエゾリスや猿などの生き物を想定して、道路両側の自然の樹木を 利用した支柱を利用し、丸太やロープなどを渡した橋が工夫されている。 動物達にとって、人間が自己中心の自然破壊だけでなく、自然の生態が 保てるような、動物のための生活道路も考えることはいいことだ。

【ウエブチューンファクトリー】  Sep. 22, 2002

▲Top

 仕組みはインターネットで車の仕様を自由に選択して注文が出来ると言う 仕掛け。これはマツダが以前から行っていたシステムを20日から更に改良して オープンカーの「ロードスター」をネットで販売するシステム。ユーザーは 車体の色、エンジン、内外装などをパソコン上でシミュレーションしながら 好みの組み合わせに仕上げていく。組み合わせは3億通りにもなり、店頭で 買うよおり同じ仕様でも15万円も安く出来るという。購入出来なくても 自分の好みの車をシミュレーションで設計してみるだけでも楽しそう。

【ネット犯罪】  Sep. 22, 2002

▲Top

 インターネットを介して起こるトラブルで多いのはウイルスの侵入の他に 国際電話利用の高額請求のケース。成人向けサイトを見ていて何気なく OKというボタンをクリックすると自動的に海外のプロバイダーに接続 されてしまい、気づかぬ内に多額の国際電話料金を請求されると言う。 出会い系サイトと言われるものも、安易に書き込みして事件に巻き込まれ 殺人や婦女暴行の被害にあったケースも多発している。全て自分の責任で 回避できるものなので、オンラインでは見えないからと安易な考えで操作 しないように気をつけたいものだ。

【コンポスト】  Sep. 20, 2002

▲Top

 コンポストとは堆肥. 特に都市ごみや汚泥などから作った堆肥をいう。 最近話題になっているのが、みみずを飼って生ゴミを食べさせ、ゴミ削減することを 「ミミズコンポスト」と言う。 みみずコンポストは、小さなスペースで生ゴミを処理することができる。 従来のコンポスト(=堆肥作り)は、主にバクテリアが生ゴミを処理するので 大変時間がかかり、庭に大きな穴を掘ったり大型の容器を設置して、ゴミを堆肥化させた。 みみずコンポストは、みみずという生き物の力を借りて生ゴミを処理させるので、 電気を使いません。最近は様々な家庭用生ゴミ処理機が売られていますが、 どれも大量の電気を使います。 みみずは、24時間で自分の体重の半分から同等以上の重さの生ゴミを処理します。 1キロのみみずがいれば、一日に500グラムから1キロ以上の生ゴミが処理できる。 みみずは増えるので、最初は少量のみみずを購入して初めても、すぐに増えてたくさんの 生ゴミが処理できるようになる。

【危険なダイエット】  Sep. 19, 2002

▲Top

 運動も食事制限もせず、楽をしてダイエットしようという「夢のダイエット」 などはありえない。先ごろ話題になった中国製ダイエット食品が原因で、 劇症肝炎などを引き起こした事件は、楽をしてダイエットする危険性を 物語っている。中国4千年の歴史が支える漢方薬品を連想する健康食品ならば と言う思い込みが被害者を拡大したものと思う。色々なダイエット法はあるが 摂取カロリーを消費カロリーより減らすという原則を守らなければ効果はない。

【長生きの要素】  Sep. 18, 2002

▲Top

 長生きには3つの特徴があるとアメリカで発表。 3つの特徴とは、@体温が低い、A血中のインスリン濃度が低い、BDHEAS と言う血中ステロイドの減少速度が遅いの3つ。
1.体温が高ければエネルギーを多く使う。
2.インスリンが多ければエネルギーの消費が大きくなる。
3.DHEASと言うのは副腎から分泌される男性ホルモン作用を持つステロイドで たんぱく質代謝にも影響するが加齢と共に減少することがわかっている。 つまり長生きするためにはエネルギーをあまり消費せず、オス的な要素は何時までも 長く保つことが有利という結果か。人間何時までも色気を失わないことが大切なようだ。

【カラス】  Sep. 17, 2002

▲Top

 都会では生ゴミを狙ってカラスが集まり、生ゴミ集積所を荒らす問題が 取り上げられている。カラスは捨てられたゴミの匂いに集まると言う説もあるが、 実は透明な袋の中が見えることに原因があるという実験結果がでた。 東京大学の樋口広芳教授のグループの実験でわかったことだが、半透明の袋と 中が見えない黒い袋に鶏肉10gを入れてどの袋を選ぶか84回の実験をしたところ 見える袋は94%の確率で選ばれたが、黒い袋の場合止まり木から降りても来なかった と言う。カラスの害を避けるために、生ゴミは外から見えない工夫が必要かもしれない。

【大相撲】  Sep. 16, 2002

▲Top

 長い休場で、横綱審議会から厳しい言葉で剣が峰に立たされた貴乃花が 久しぶりに復活出場しているが、ひざの故障が完全でない状態での出場だけに 成績が気になって仕方がない。ここしばらく武蔵丸の一人横綱で、寂しい 土俵に、いささか興味を失いかけていたが、やはり東西に横綱がいないと面白くない。 1年もの間、勝負から離れていたので、試合感は落ちているだろうが、序盤の 取りこぼしも何とか持ち直してきた。小泉首相をして、「感動した」と言わせた あの闘志を発揮して残る取り組みも頑張って欲しい。

【録寿】  Sep. 15, 2002

▲Top

 数え年66歳を録寿として祝おうと、日本百貨店協会が提唱している。 消費が冷え込んで、需要の伸びない百貨店が小金を溜め込んでいる高齢者 に狙いを付けて買い物をしてもらおうと言う魂胆か?60歳が還暦、 70歳の古希、80歳の傘寿、88歳の米寿、99歳の白寿と お年寄りのお祝いがある。録寿とは録録(66)寿となるべきところを、 簡単に録寿としたらしい。満65歳は現役を引退、年金をもらえる節目で 録寿として祝い、もう一花咲かせようという狙いでは。

【耐性菌感染死】  Sep. 14, 2002

▲Top

 メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)の感染による死者が全国で増えていると言う。 ペニシリンなど抗生物質の多用化に対し、菌も耐性菌に変化してきているらしい。 順天堂大平松啓一教授によれば、最近ではほとんどの人がペニシリンの耐性菌 を持っており、黄色ブドウ球菌など普通の常在菌も耐性菌となり、最後の切り札 といわれる抗生物質「バンコマイシン」も効かない黄色ブドウ球菌がアメリカで 報告されている。平松教授によれば国内の医療現場では子供が風邪で受診すると 医者の9割は抗生物質を処方している。抗生物質の使用が少ない北欧諸国では MRSAの問題は起きていないので、日本でも抗生物質の使用を減らすよう訴えている。 病気になっても、薬の利かなくなった病原菌に対してはどうすればいいのだろう。

【環境共生住宅】  Sep. 13, 2002

▲Top

エネルギー消費や二酸化炭素の排出を減らすなど環境保全に配慮し,また周辺の自然環境との調和を重視した住宅(通称エコハウス)のことを言う。 建設省は 1993 年(平成 5)からモデル地区への補助金制度を開始した。 環境省は、地球温暖化を防ごうと環境に配慮した「建物」公共施設に対し、建設費の半分を補助する事業を2001年度に開始していて、 兵庫県加美町や愛媛県など9自治体の計画が発表された。 9箇所全てで採用されるのが太陽光発電。熱がこもらないように屋根に芝生を植える 屋上緑化を取り入れるところも多い。建物にはこれまで燃やしていた間伐材を建材として使用。 微生物を利用して堆肥として利用する「バイオ型トイレ」など随所に工夫を凝らしている。 いづれも公民館や図書館など住民が利用できる施設で、環境省は「将来、一般住宅にも使える技術が詰め込まれている効果を体験してほしい」と期待している。

【ウイルス性肝炎】  Sep. 12, 2002

▲Top

 今から15年前、生死を分けるほどの急性肝炎を患ったことがある、その当時はまだ A型かB型しか解明されいなかったので、私の場合AでもBでもなかったことから、 非A非B型と命名された。現在ではいわゆる「ウイルス性肝炎」とされるのは、A、B、C、D、Eの 5種類のウイルスによるものをさしている。 しかし、1995年に発見されたG型肝炎ウイルス、1997年に見出されたTTVをふくめ今後も さらに新型が追加される可能性がある。 今ほど肝炎について解明されていなかった当時の治療としては、肝臓に良いといわれる 治療法を全て試みた。また治療に当たっては、完全に機能回復するまで治療を徹底した。 その後、完全に治癒した証拠に、最近血液検査したがいづれの抗体も発見できなかった。 医者の指示を忠実に守って完璧な治療と節制をしたのが効を奏したものと思う。

【五体不満足】  Sep. 11, 2002

▲Top

 生まれつき手足のない「先天性四肢切断」と言う身体で、ベストセラー「五体不満足」の著書でも有名な乙武洋匡さんが自動車の運転免許を取得した。無論今までの道路交通法の改正があって、身体障害者でも知的、身体的能力が適格であれば免許を受けることが出来るようになってのことである。乙武洋匡さんの場合運転席の左右にアクセル、ブレーキ、ハンドルなどに相当するレバーを備えている専用ワゴン車を使用、腕の付け根をレバーに当てて前後左右に動かして操作すると言う。8月末に免許取得後東京から仙台までドライブもしたと言う。すごいぞ頑張れ乙武洋匡。

【かぶとがに】  Sep. 10, 2002

▲Top

 生きた化石と呼ばれるカブトガニが国内有数の生息地と言う大分県の守江湾で激減していると言う報道をみた。2億年前とほぼ同じ姿を保つカブトガニは、一見不思議な形態をしているが、私の小さい頃の燧灘海岸一帯では何処でも良く見かけた生き物である。新居浜市の磯浦海岸で泳いでいると、足元で動く石があるので何かと見るとカブトガニだった昔を思い出す。しかし子供の頃、泳いだり釣りをしたりして遊んでいた海岸線も残念ながら今ではほとんど埋め立てられ、昔の海岸線が全くなくなってしまった。これではカブトガニの生息する場所がなくなったのもいたし方あるまい。

【水力発電】  Sep. 9, 2002

▲Top

 長野県の田中知事が再選された。長野県民にとって、お金のかかるダムの建設を見直すことに賛同したということである。昔は治山治水のために、川の上流にダムを作り、水流の調節をすることによって、洪水など気ままな自然の影響を安定させ、さらに水力発電によって、家庭電力の供給源ともなった。しかし、川の流れを調節する義務を優先する一定の水流では、変動がある需要に、必要な発電の保障は出来ない不自由がある。近年、発電量に無駄のない供給源として火力、又は原子力が中心となっていて、水力発電は投資に対する効率・効果では、昔より低い価値観で判断されるようになってきた。

【風力発電】  Sep. 8, 2002

▲Top

佐多岬半島中央部の西宇和郡瀬戸町では、この度、風力発電施設の起工式を行った。 佐多岬は年間を通じて風の強いところ、クリーンなエネルギーで、町の観光にも一役 買ってもらおうという目的もある。瀬戸町では、11年前にも100KW級風車を建設しており、 これまでも町のシンボルとして親しまれていた。今回の風車は高さ50m、ローターの直径57mの 大型で出力1000KWのものを11基設置を計画、来年8月には試運転開始し10月から 四国電力に売電する予定だと言う。

【いもだき】  Sep. 7, 2002

▲Top

この地方、夏の終わりから秋にかけての風物詩と言えば、いもだきが有名だ。 新居浜人であるZENさんとしては、新居のいもだきを上げたいが、一昔前までは 西条市加茂川のいもだきがおいしいとの評判もあった。確かにそんな気もしたが、 最近は新居浜料飲組合の努力で西条に負けていないと評判をあげている。 四国では「いもだき」と呼ぶが、同じような風習で、山形県では「いも煮」と呼んでいる。 30年ほど前、仕事の関係で山形で数年間過ごしたことがあるが、歴史の古さではあちら が本場ではないかと思っている。山形では秋の収穫が終わるころ、みんなで河原に 集まり河原の石を築いてかまどを作り、大きな鍋で里芋、こんにゃく、 牛肉、しめじ等を醤油味に調理する。炊き上げたところで酒を飲みながら食べる 同じような風習だが、今では恐らく全国でこんな風景が見られると思う。

【ふぐざく】  Sep. 6, 2002

▲Top

9月、うまいふぐが食べられる季節となった。ふぐをおいしく食べる料理と言えば 「刺身」、「鍋」等いろいろあるが、新居浜発祥の名物ふぐ料理と言えば「ふぐざく」 だろう。ZENさんの叔父さんに当たる新居浜の 料亭「波満蝶」初代店主藤田浅次郎氏が、 今から60年位前に発明したふぐ料理である。 虎ふぐの小間切身、皮、ネギ、ワケギを紅葉おろしに、すだちかポン酢で味付けした独自の 料理で、現在の2代目店主藤田芳夫氏が市内料飲組合員に広く料理法を公開し、 今や瀬戸内地域のふぐ料理では、最もメジャーな料理となっている。

【地球温暖化】  Sep. 5, 2002

▲Top

地球の表面には窒素や酸素などの大気が取り巻いている。 地球に届いた太陽光は地表での反射や輻射熱として最終的に宇宙に放出されるが、 大気が存在するので、急激な気温の変化は緩和されている。 とりわけ大気中の二酸化炭素は0.03%とわずかだが、 地球の平均気温を摂氏15度程度に保つ大きな役割をはたしている。 こうした気体は温室効果ガスと呼ばれている。 温室効果ガスには、二酸化炭素のほかメタンやフロンなどがあるが、 とりわけ、フロンなどの人工の化学物質は二酸化炭素より温室効果が強く、 微量でもその影響が懸念されている。 地球の温暖化は二酸化炭素やフロンなどが原因であり、これは人為的な活動に 起因することは疑いの余地はない。

【ハイブリッド式自動二輪車】  Sep. 4, 2002

▲Top

 ヤマハからハイブリッド式二輪車の本格的な開発に乗り出したことが発表された。ガソリンエンジンと電気モーターを併用する もので、燃費が良くて二酸化炭素(CO2)など有害物質の排出も少ないそうだ。 これまでの試験で、ガソリン1リットル当たり250km以上走行するという驚異的な燃費を達成。 バイクで世界最高とされるホンダ「スーパーカブ50」の146kmキロを100km以上も 上回っているという驚異的な燃費である。外観は自転車のよう。 発進時はバッテリーで電気モーターを動かし、時速5kmになるとエンジンの発電に切り替わる。 ペダルをこぐとセンサーが力を検知し、モーターの回転数を上昇させて加速。減速したり、 停止する時はエンジンが止まる。市販される日が待ち遠しい。

【糖尿病】  Sep. 2, 2002

▲Top

 糖尿病は、膵臓から分泌されるインスリンというホルモンの働きが不足して、体にひずみが生じた病気です。膵臓は、胃の裏側にあって、食物を消化する膵液や体のいろいろな場所で働く、インスリンというホルモンを作り出しています。 糖尿病の患者さんは、この膵臓でのインスリンの作られかたが不足していたり、あるいは、インスリンの働きが弱かったりしています。 このことは多くの場合、体質や遺伝との関係が密接だといわれています。 糖尿病は中年すぎての発病が多くみられます。 太りすぎ、心配ごとの積み重なり、重い感染症は体の中のインスリンの働きを悪くします。

【光触媒】  Sep. 1, 2002

▲Top

 触媒は「それ自身は変化することなく光照射下で化学反応を促進する物質」と定義される。光触媒の身近な例では、葉緑素(クロロフィル)による植物の光合成がある。残念ながら人類はまだ光合成のできる光触媒を作り出せていない。最近、注目を集めている光触媒は半導体がある。光によって機能する半導体素子は、太陽電池、光ダイオード、光トランジスターなど、いろいろある。これらが光から電気変換、光から電気信号制御をするのに対し、光触媒は光から化学反応制御をするものである。半導体光触媒の一般的機能としては、有害物質の除去、ガラス・鏡の曇り防止、脱臭、抗菌・殺菌、防汚、などがある。

Home