新居浜市
瀬戸内歴史文化研究室3月例会
Up date mar. 18, 2018
   
 平成30年3月18日の定例会は、大島に渡り、大島交流センター3階で行われました。 今回は、大島に関する各種文献を細かくチェックしていくと、幾多の問題点が発見されたと 内海 清慈さんから指摘が有り、特に村上義弘について書かれている書籍には、義弘自身の 存在した時代が、誤って書かれていると言う解説がされた。実際のところ、村上義弘の生誕に ついては諸説が色々あるが、正しい記録は残されていないのが現実で、憶測や誤った情報が、 まことしやかに語り継がれたものと思われると解説された。
001.jpg 002.jpg
樋口 明夫、大石 美登、神野 健二、内海 清慈 加藤、大石、神野、内海、臨時参加者
003.jpg 004.jpg
内海 清慈 大石 美登、神野 健二、内海 清慈
005.jpg 006.jpg
加藤 徹、大石 美登、神野 健二、内海 清慈 樋口 明夫、樋口夫人、加藤 徹、大石 美登
007.jpg 008.jpg
内海 清慈、臨時参加者 内海 清慈、臨時参加者、前野敏彦
009.jpg
後列:樋口夫人、樋口 明夫、臨時参加者、加藤 徹、大石 美登、神野健二
前列:内海 清慈、白石誠一郎